二階堂ふみが主演するドラマ「Eye Love You」(TBS系)の第6話が27日に放送された。(※以下、ネタバレあり)

 本作は、目が合うと相手の心の声が聞こえる“テレパス”の能力を持つ主人公・本宮侑里(二階堂)が、超ストレートな年下の韓国人留学生のテオ(チェ・ジョンヒョプ)と出会い、新たな恋に踏み出していくラブストーリー。

 無事にテオの本採用が決まったのもつかの間、侑里は花岡(中川大志)の思いを知った衝撃でテオを振り、2人はかつてなく気まずい雰囲気に。

 そんな中、投資家とのマッチングイベントのため、侑里・花岡・テオの3人で北海道へ出張することに。自分の思いにふたをして侑里とテオを応援する花岡。侑里と花岡が特別な関係だと信じているテオ。すれ違う3人旅の“地獄の展開”に侑里は狼狽(ろうばい)するが…。

 終盤では、テオへの好きという気持ちがあふれた侑里が、出張から1人帰るのを遅らせて霧多布岬へと向かったテオを追い掛ける展開に。

 霧多布岬でテオに会った侑里が「テオくんのことが好きです。大好きです」と告白すると、テオも韓国語で「僕も好きです。愛してる。すごく愛してる」と笑顔で返し、思いが通じ合った2人が展望台の上でキスするシーンでエンディングを迎えた。

 放送終了後、SNS上には、「『Eye Love You』の2人を見て幸せな気持ちになれた。神回過ぎた」「最後は泣いてしまった。

侑里ちゃんとテオくんが結ばれて良かった」「やっと2人がカップルになってうれしい。私も韓国語で告白されたい」などの反響が多く投稿された。

 このほか、「今週もMVPは花岡くんだね」「来週からは侑里とテオの交際編だって。どうしよう、キュンキュンが止まらない」「来週まで1週間も待てるわけがない。楽しみ過ぎる」といった声も寄せられた。