iPhone 13には興味深いバッテリー設計が採用されるかも

iPhone 13には興味深いバッテリー設計が採用されるかも

iPhone 13には興味深いバッテリー設計が採用されるかもの画像はこちら >>

現在、スマートフォンに使用されているバッテリーのほとんどは同じもので、違いはその容量だけです。ただし、iPhone 13でAppleは「ソフトボードバッテリー」と呼ばれる技術を採用しようとしている可能性があり、少なくともアナリストのMing-Chi Kuo氏はそれを投資家向けのリサーチノートに記しています。

Kuo氏によると、ソフトボードバッテリー技術に移行する理由の一つは、iPhone内のスペースを節約し、デバイスの製造コストを削減するのにも役立つからです。この省スペース効果の結果、Appleがより大きなバッテリーを導入するのか、その空いたスペースを他の部品の為に利用するのかは確かではありません。

今回、iPhone 12は新デザインを採用し、従来の機種よりもスリムになりました。残念ながら、Appleはより小さなバッテリーを内蔵することを選択しましたが、これは十分なスペースが無かった結果かもしれません。もし、このソフトボードバッテリー技術に関する噂が本当なら、おそらくその追加スペースはより大容量なバッテリーを搭載する為に使われ、バッテリーライフの改善に繋がる可能性があります。

iPhone 13関連の他の噂では、カメラがアップグレードする可能性も含まれていますが、Appleは引き続き同じデザインを使用するようです。いずれにせよ、iPhone 12がリリースされたばかりでiPhone 13について考え始めるには少し早過ぎるので、あくまで噂として楽しみましょう。

この記事は、編集部が日本向けに翻訳・編集したものです。

原文はこちら

The post iPhone 13には興味深いバッテリー設計が採用されるかも first appeared on Ubergizmo JAPAN.

当時の記事を読む

Ubergizmo JAPANの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「スマートフォン」に関する記事

「スマートフォン」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「スマートフォン」の記事

次に読みたい「スマートフォン」の記事をもっと見る

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月16日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。