怒りが生まれるキーワード「一次感情」と「◯◯」って!?”怒り”を学んで、彼といつまでも仲良しでいる方法

怒りが生まれるキーワード「一次感情」と「◯◯」って!?”怒り”を学んで、彼といつまでも仲良しでいる方法


お付き合いしている彼の言葉や行動にイラッとしたら、あなたは口に出して指摘してしまうタイプですか?それとも、ぐっとこらえて後から爆発するタイプ?

自分の怒りをコントロールできずにケンカしてしまうと、「あんなふうに怒らなければよかった」と、後悔してしまうもの。

では、このような彼への怒りの感情は、なぜ生まれるのでしょうか。そんな興味深い特集が女性ライフスタイル情報誌LEE(4月7日発売)に掲載されていました。彼とのケンカが多いと感じているのなら、まずなぜケンカが起きるのかを学び、怒りを賢くマネジメントできるようになりましょう。特集の一部からご紹介します。

1. 怒りが生まれるキーワード(1)「一次感情」とは

彼とケンカをして「なんであんなに怒っちゃったんだろう…。」と後悔するのは、誰でも嫌なものですね。たとえば、デートに遅刻した彼に対して、いつもはそんなに気にならないのに、「なんでいっつも遅刻するの!?」と、怒りが急に湧いてきた経験はありませんか。

そんな時は、怒りが生まれる原因である「一次感情」がガマンの限界に達している証拠だと、日本アンガーマネジメント協会理事の戸田久実さんは言います。

「一次感情」とは、「悲しい」「つらい」「不安」というネガティブな感情のこと。この「「一次感情」をため込み、あふれさせてしまった結果、「二次感情」である怒り」が生まれてしまうのだとか。遅刻や、連絡がない、などの彼の態度や行動があまりに重なると、急に怒りを感じるようになりますが、これは“遅刻されて悲しい”、“連絡がなくて寂しかった”、という一次感情をため込みすぎて、「二次感情」としての“怒り”が爆発してしまった結果となるのですね。

あわせて読みたい

恋愛ユニバーシティの記事をもっと見る 2016年4月19日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら