ヘッドフォンの良さ、スピーカーの良さを併せ持ったネックスピーカー。肩まわりにかけて使用することで、あらゆるオンライン配信をより深く楽しむことができるはずです。
「配信」を見るのにオススメの「ヘッドホン&イヤホン」8選!
他方、その価格・音質・特徴などは様々で、「どれを選べば良いかわからない」という人も多いはず。
そこで今回は【価格帯低め】【価格帯高め】【2WAYタイプ】【軽量タイプ】の4つに分け、それぞれにオススメしたいモデルと各製品の特徴をご紹介します。
紹介商品一覧
【価格帯低め】

「BBH-929s」(Bluenin)2909円(税込)

「B2-EBS-908」(Ibesta)3173円(税込)
【価格帯高め】

「AN-SC1」(シャープ)20,435円(税込)
【2WAYタイプ】

「MM-BTSH54BK」(サンワサプライ)6691円(税込)
【軽量タイプ】

AT-NSP300BT(オーディオテクニカ)10780円(税込)

■配信ライブにおすすめの「ネックスピーカー」5選!
■【価格帯低め】
■「BBH-929s」(Bluenin)2909円(税込)/ネックスピーカー入門モデルとしては最適の低価格!
ネックスピーカーのカテゴリで最安価格帯の製品がこちらです。「ネックスピーカーを使ってみたいけど、自分に合うかわからない」という方にまずは本モデルをゲートウェイに選んでみるのも良さそうです。
外観からも目立つ4つのスピーカーは、高品質のサラウンドサウンドを実現している上、最大15時間の再生時間も標準以上のバッテリーを搭載。