五感を刺激する激うまトンカツ! 「あげ福」はメンチカツも絶品の名店だった【実食】

五感を刺激する激うまトンカツ! 「あげ福」はメンチカツも絶品の名店だった【実食】
黄金色に揚がった衣。ラードの香ばしい香り。箸でつまんだ瞬間、パン粉が音を立てて崩れ落ちる。ソースと渾然となった豚肉の甘み……。
【ギャラリー】トンカツ好きなら一度は食べたい! 写真でも伝わる絶品さ
そんな五感を刺激するトンカツを探求する店が、五反田にあった。先日「ミート矢澤」(五反田)を取材した際、近所にあった「あげ福」である。
店内にはラードの香ばしい香りが漂っており、〈これはただものではない〉とにらんだら、まさにその通りであった。聞けばミート矢澤と同じ「精肉卸ヤザワミート」の直営店であるという。
10年ほど前、肉屋のコロッケとメンチカツを買い食いしていたことがある。旨そうな店構えの肉屋があると、コロッケとメンチカツを揚げてもらったのだ。
ところが、味よりも何よりもがっかりさせられたことのほうが多かった。ラードの香りがしない店が大半だったのだ。近頃ではトンカツ屋でもラードを使わない店が増えているらしく、何度も裏切られてきた。
ところが、あげ福のドアを開けた瞬間、ラードの香りで鼻が動き出した。うー、いい香り。カウンター席に座った途端、わくわくしてきた。
さっそく「上ロース定食」を注文。肉は岩手のブランド豚「岩中豚」。
下味を付けた豚肉にパン粉を付けるのだが、こんなパン粉は初めて見た。パン粉の粒が巨大なのだ。しかも真っ白。パンの耳を使っていないらしく、真っ白なのである。
原英樹店長は、このパン粉を肉にまとわせ、岩中豚を白い貴婦人に変身させた。

あわせて読みたい

ウレぴあ総研の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年12月23日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。