豆の"質"に、とことんこだわりたい。「サードウェーブ・コーヒー」が珈琲好きにオススメな理由

豆の"質"に、とことんこだわりたい。「サードウェーブ・コーヒー」が珈琲好きにオススメな理由
最近、ちまたでよく耳にするのが「サードウェーブ・コーヒー」という言葉。雑誌などで特集されているのをよく目にしますが、そのうち本格的なブームが来そうな予感です。
「ウレぴあ総研」でこの記事の完全版を見る【動画・画像付き】
サードウェーブ・コーヒーとは、アメリカのコーヒー文化「第3次」ムーブメントのことです。アメリカのコーヒー文化の影響を受けやすい日本にとっては、この「第3の波」が日本にまで押し寄せてくるのは時間の問題ではないでしょうか。
とは言え、なんとなく使っている「サードウェーブ・コーヒー」という言葉。実際どういうものかあまり良く知らない人も多いのでは? そこで今回は、これまでのアメリカのコーヒー文化の流れを押さえつつ「サードウェーブ・コーヒー」に注目。とりあえずは、この記事を読んでその基本を押さえておきましょう。

■ファーストウェーブとは?
サードウェーブ・コーヒーと言うだけあって、過去には第1の波、第2の波というものがありました。まず、第1の波といわれるファーストウェーブとは、時代で言うと第二次世界大戦後~1970年代ごろまでのアメリカのコーヒー文化のこと。
この頃に真空パックが開発され、焙煎コーヒーの遠距離流通が可能になったこともマーケットを大きくした要因の一つです。大量生産で大量消費の時代。品質は後回しのいわゆる「アメリカンコーヒー」が全盛の時代をさしているようです。

■セカンドウェーブとは?

あわせて読みたい

気になるキーワード

ウレぴあ総研の記事をもっと見る 2013年12月29日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら