【TDS】カラー・オブ・クリスマスは"観賞エリア半減"で場所取り激戦! ハーバー改修工事中の鑑賞ガイド

【TDS】カラー・オブ・クリスマスは"観賞エリア半減"で場所取り激戦! ハーバー改修工事中の鑑賞ガイド
©Disney
2014年11月7日からスタートした、東京ディズニーシーのクリスマスイベント「クリスマス・ウィッシュ」。
クリスマスならではのハーバーショーの写真をもっと見る
クリスマスならではの幻想的でロマンティックな夜のハーバーショー「カラー・オブ・クリスマス」の見どころと、観賞場所の状況を紹介します。
今年はメディテレーニアンハーバーの改修工事の影響で、場所取りは激戦です!
■水上のクリスマスツリーが幻想的に輝く夜のハーバーショー「カラー・オブ・クリスマス」
東京ディズニーシーのクリスマスイベント「クリスマス・ウィッシュ」では、夜のメディテレーニアンハーバーを舞台に、クリスマスツリーが輝く水上ショー「カラー・オブ・クリスマス」が公演されます。
クリスマスの夜に人々の願いが集まると光り輝くクリスマスツリーを、ミッキーたちとともに光り輝かせるという内容になっています。
サーチライト、噴水、パイロ(花火)、そしてレーザーといった特殊効果がメディテレーニアンハーバーを彩り、クリスマスツリーと小さなオブジェが幻想的な光景を作り上げる、クリスマスならではの夜のハーバーショーです。
約13分間のショーとなっており、出演キャラクターはミッキー・マウス、ミニー・マウス、ドナルド・ダック、デイジー・ダック、プルート、グーフィー、チップ、デール、ダッフィー、シェリーメイ、ピノキオ、ゼペット、ジミニー・クリケットとなっています。
「カラー・オブ・クリスマス」は、昨年も公演されたショーになりますが、今年はミッキーたちの衣装が一新され、装いも新たに公演されています。...続きを読む

あわせて読みたい

ウレぴあ総研の記事をもっと見る 2014年11月10日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。