【防弾少年団】進撃は止まらない! 初全国ツアー東京公演を徹底レポート

【防弾少年団】進撃は止まらない! 初全国ツアー東京公演を徹底レポート
防弾少年団<br />拡大表示
韓国出身の7人組ボーイズグループ、防弾少年団(ボウダンショウネンダン)が2月11日、千葉・幕張イベントホールにて初全国ツアー「1st JAPAN TOUR 2015 WAKE UP:OPEN YOUR EYES」の東京公演を開催した。
【画像】防弾少年団のライブの写真を一覧で見る
12月24日にリリースした日本1stアルバム『WAKE UP』を引っさげ、開催された今回のツアー。彼らのパフォーマンスには、本格派のアーティストにしか出せない風格が漂っていた。
オープニング映像は、彼らの目のドアップ。メンバー一人ひとりの目が映し出されるたびに、会場からは黄色い声が飛ぶ。会場に地響きがなり、赤と緑のレーザー光線が交差しながら会場を照らすと、7人がステージに登場。“目覚め”の一発目は、『Danger-Japanese ver.』だ。1曲目から観客の心にパンパンと強烈な弾丸を打ち込んでくる。続く『We Are Bullet proof pt.2』では、決めに合わせて地面を踏みつけるポーズだけでも、力強さと彼らの気合が感じられた。
JIMIN(ジミン)が「A-YO~TOKYO~! 今日は楽しむ準備はできてますか?」と観客に呼びかけ、V(ブイ)が「ほんとに暑いよ~。あったかいんだから~」と、お笑いコンビ、クマムシのネタを披露すると、ここからは観客とともに呼吸を合わせる時間。RAPMONSTER(ラップモンスター)の、高校の先生のような(?)「右~左~」という声に合わせ、メンバーと観客が一緒に腕をふりながら合唱した『Wake up』、全員で手拍子をあわせた『2学年』、ラップ陣の実力が光った『ヒップホップ性愛者』と、様々なカラーのHIPHOPナンバーで、会場をひとつにまとめあげていく。

あわせて読みたい

ウレぴあ総研の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年2月27日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。