車内での子どものぐずりも避けられる!?カーナビはもはや「Googleマップ」で一択な理由

車内での子どものぐずりも避けられる!?カーナビはもはや「Googleマップ」で一択な理由
もはやカーナビは、あっても使わない?
近年、車の装備として、カーナビ(カーナビゲーションシステム)は当たり前になりました。知らない土地でも、視覚的に誘導してくれるため、とても便利です。
ガソリン高すぎ!今すぐできる、ガソリン代を3割安くする3つの運転術
ところが私の場合、ここ数年、車載カーナビを一切使っていません。
中古で購入した我が家の車には、はじめからカーナビが装備されていたのにもかかわらず、です。
なぜなら、スマートフォンの「Googleマップ」のナビ機能のほうが、遙かに優れているからです。
■おそるべし。到着予測時間が圧倒的に正確
そもそも、カーナビの機能のうち、もっとも重要な機能とは、いったいなんでしょうか。
一つはもちろん、ナビゲート機能。
目的地まで、正確に誘導してくれなければ、カーナビの意味がありません。
そしてもう一つが、正確な所要時間の提示です。
何を優先するかは人それぞれですが、何時に到着するかわからない、あるいは、表示されている所要時間があてにならない状況は、とてもストレスです。
正確な情報がわかれば、それによって道を選んだり、スケジュールを組み直したりできるわけですが、不正確な情報しか得られないのであれば、ギャンブルと変わりません。
■スマホの位置情報と速度データから、実測値を表示!
渋滞情報や所要時間提供と言えば、今まではVICSが主流でしたが、「あてにならないんだよなあ……」との実感を持たれている方、多いのではないでしょうか。

あわせて読みたい

ウレぴあ総研の記事をもっと見る 2018年10月30日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。