ディズニー、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベルの映像コンテンツが見放題となる日本ディズニー初のサービス「Disney DELUXE(ディズニーデラックス)」が2019年3月26日(火)からスタートします。
ミッキー&ミニーも登場! ディズニー映画見放題サービス「Disney DELUXE」発表
デモ機で体験した記者がサービス内容をレポート。
■ディズニー映画をどこでも持ち歩ける
「Disney DELUXE」は、動画配信アプリ「Disney THEATER」と、「Disney DX」「STAR WARS DX」「MARVEL DX」の4つのアプリで構成されています。
動画配信アプリ「Disney THEATER」では、豊富なディズニー、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベルの映像コンテンツが見放題となります。
これまでのディズニー作品は多くが「MovieNEX」というDVD+BD+デジタルコピーというセットで販売されていました。
Disney DELUXEは何百本ものMovieNEXデジタルコピーを月額700円+税で楽しめるといったものです。
作品はディズニー、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベル、TVシリーズなどのジャンルごとに検索可能。
さらにお気に入りリストを作ることもできます。
再生途中の動画はホーム画面に一覧表示されるのですぐ見つけられます。
そして、スマホやタブレットのアプリだけでなく、Fire TV、Apple TV、Chromecastなどに対応し、テレビでも視聴可能。