子どもとケータイ、ある実験の結果から見えた“中毒”の恐ろしさ

子どもとケータイ、ある実験の結果から見えた“中毒”の恐ろしさ
皆さんのお子さんは今年の冬休みをどのように過ごしていますか?
ゲームをすると悪い子に育つ!? 最近の研究でわかった“意外な事実”
実家や親戚の家まで旅行に出かけたり、料理や掃除といった家事を手伝ってもらったり、また、部活動や勉強も頑張ってみたりと、大忙しなお子さんも多いのではないでしょうか。

しっかり活動して、しっかり眠ってくれると親としては安心ですが、冬休みに入った途端に時間に余裕ができ、ケータイばかり触っているといったシーンに遭遇していませんか?
慌ただしい年末年始ですので、子どもがおとなしくしてくれると助かりはするのですが、それを助けているのがケータイだった場合、注意が必要です。
今回は、なんとなく悪いと思っている子どもとケータイとの関係ですが、具体的に何が悪いのかを見ていきたいと思います。
■子どもとケータイ、メリット&デメリット
「子どもとケータイの関係には注意が必要」というニュースは多方面で見られますよね。

今年3月には、東北大学と仙台市の研究チームが、「LINEなどのスマホアプリを長時間使うと成績が低下する」という研究結果を発表し、また、愛知県刈谷市では、2014年に全小中学校で夜9時以降のケータイ・スマホの利用禁止を発表して話題となりました。
子どもの居場所を知る手段や、防犯のためといったメリットがある反面、子どもにとってデメリットもあるのです。書籍『』では、「24時間デジタル機器を使わない実験に参加した若者の感想は恐ろしいものだった」とある研究結果を紹介しています。

あわせて読みたい

気になるキーワード

ウレぴあ総研の記事をもっと見る 2015年12月31日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。