自家製窯で焼く北京ダック&羊肉の“鉄塔グリル”が絶品! 本場の中国料理店「月下爐」オープン

自家製窯で焼く北京ダック&羊肉の“鉄塔グリル”が絶品! 本場の中国料理店「月下爐」オープン
牛込神楽坂・北町に、煉瓦造りの一軒家に中国料理店「月下爐(げっかろ)」がオープン!
【ギャラリー】絶品北京ダックなど、料理写真をもっと見る
月下爐では、一つ一つ積み上げた煉瓦の窯(爐)で焼き上げた「北京ダック」や、中国最西の地・ウイグルの香辛料や調理法を用いた羊料理を堪能することができます。
神楽坂の街に中国の古い民家を思わせるノスタルジックな雰囲気の店内は、店を象徴するアヒルが壁に描かれ、吹き抜けの解放的な空間に煉瓦窯から食欲をそそる北京ダックや香辛料の香りが漂います。
自家製煉瓦窯で焼く北京ダックと鉄塔グリル
「月下爐」では、煉瓦を積み上げた自家製窯で北京ダックを焼き上げています。北京ダックは煉瓦の蓄熱により窯全体が高温を保てるため、高温かつ均一に火が入り、皮目がパリッと香ばしく、肉は肉汁が閉じ込められてしっとり柔らかに仕上がります。
北京ダックと言えば、皮を(ピン)包み食べるのが一般的ですが、こちらのお店ではパリッと香ばしい皮とともに、しっとりと柔らかな肉も一緒に楽しむことが可能。ウイグル名産のグリーンレーズンを使った、爽やかな酸味と優しい甘さにピリッとした胡椒が効いた特製醤も用意されています。(1羽 国産12,000円/輸入8,000円)
また「鉄塔グリル」料理は、下味を付けた肉を鉄塔に刺し窯で焼く料理です。肉は羊・牛・豚・鶏があり、クミンやなどの香辛料、ヨーグルトや紹興酒を使い、それぞれの肉に合わせて味付けされています。

あわせて読みたい

ウレぴあ総研の記事をもっと見る 2017年7月11日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。