<ちゃまくん編集長取材>PES LEAGUE 2019アジア地域決勝 特別コラム「ボクらのMayagekaが負けてしまった」

<ちゃまくん編集長取材>PES LEAGUE 2019アジア地域決勝 特別コラム「ボクらのMayagekaが負けてしまった」

4月20~21日の2日間、ウイニングイレブンの世界大会である「PES LEAGUE 2019」のアジア地域決勝「PES LEAGUE 2019 ASIA REGIONAL FINALS」が、日本サッカーミュージアム・ヴァーチャルスタジアムにて開催された。

1v1で出場した日本人選手は、うでぃ選手・かつぴーや選手・Mayageka選手・レバ選手の4名。このうち、「PES LEAGUE 2019」世界大会への出場権を勝ち取ったのは、Mayageka選手のみという結果となった。

大会はインドネシア代表のZEUS_FAIDAN選手(16歳)という新星が現れ、大活躍を見せた。

VAMOLA編集長ちゃまくんも、大会当日はプレスとして試合を生観戦していた。そこで今回は、VAMOLA編集長として、感想などを記した特別コラムをお伝えする。

■勝負ってなんて残酷なんだ

<ちゃまくん編集長取材>PES LEAGUE 2019アジア地域決勝 特別コラム「ボクらのMayagekaが負けてしまった」

(写真:ちゃまくん - 2018年都内某所にて撮影)

ちゃまくん:日本からは予選を勝ち抜いた4人の選手が出場することになり、このアジア地域決勝から世界大会への出場権は4枠。前評判では日本人独占が期待されていたものの、終わってみれば世界大会常連のMayageka選手のみが出場権を獲得するという結果。

ここ数年、ウイニングイレブンのオンラインモードmyClubのランキングで、上位に名を連ねながらオフラインでは結果が出せずにいた、うでぃ選手。

今年引退したアジア競技大会金メダリスト・ソフィア選手の親友であり、その意志を受け継ぐ、かつぴーや選手。

ソフィア選手とともにアジア競技大会を戦い、日本初のeスポーツ競技による金メダルを持ち帰ったレバ選手の世界大会出場という悲願。

それぞれの背負ってきた物語が、無残にも打ち砕かれてしまった悲しみが、ボクの中でムクムクと膨れ上がり、数日はずっとモヤモヤが消えなかった!

勝負ってなんて残酷なんだろう!!

■負けた選手もMayageka選手を全力で応援

―敗戦後の様子は三者三様

椅子にうなだれてピントの合わない目でボクを見つめてくる、うでぃ選手。話しかけても返事はない。

ボクのお腹を触りながら「すみません。負けてしまいました」とつぶやく、最も日本代表として自覚のあった、かつぴーや選手。

素直に負けを認めつつも、来年はもっと強くなるとワクワクしながら、爽やかな笑顔で話すレバ選手。

みんな頑張った!
この場にいられることが、ここで悔しい思いをできることが、そのこと自体、メチャクチャかっこいいことなんだけど。

でも、やっぱり勝たないとダメなんや!

日本で育まれた色々なプレースタイルを世界に見せつけてほしかった!
3人がどこまで世界で通用するのかを見せつけてほしかった!

「もっと日本人のヒーローが必要なんだ!Mayagekaだけではダメなんだ!」
そんな思いを共有する3人の選手に、かっこいいなぁ、うらやましいなぁという気持ちを禁じ得なかった。

何よりかっこよかったのが、もう負けてしまった選手を含めた日本代表全員が、勝ち残っているMayageka選手を全力で応援していたところ。

ゴールが入れば大声で叫び、ミスをすれば静かに、でも強い声でフォローする。

規模がもっと大きくなれば、本当に普通のスポーツと変わらないなと。
ウイニングイレブンの未来を、垣間見られたようで、とてもうれしくなった。

■日本のウイイレプレイヤー全員の願い

1v1で3人の選手が破れ、co-opの日本代表が決勝で破れた。

最後に残ったMayageka選手を1v1の決勝で待ち構えるのは、16歳のインドネシア人選手、ZEUS_FAIDAN選手。

昨年のアジア競技大会のインドネシア代表を決めるオンライン予選では、ぶっちぎりで一位通過するも、規定の年齢に達していなかったため、参加できなかった。そのZEUS_FAIDAN選手が今年、PESリーグのアジア地域決勝に出場して、対戦相手をボコボコにしながら決勝まで勝ち上がってきた。

もう、関西のおばちゃんがよく言う「そんなんマンガやわ」の世界ですよ。

―そんな選手にMayageka選手が、アジア王者の強さ、日本代表の意地を見せつけることができるのか、みんなが固唾をのんで見守る中、決勝戦は2-3で終わった。

ボクらのMayagekaがインドネシアの少年に負けてしまった。

アジアでナンバーワンのレベルにあると思っていた日本のウイイレコミュニティ。そのトップに君臨する選手がである。

Mayageka選手が負けてしまった!

あまりの衝撃で、正直なところ80分くらいからの記憶がない。

複雑な心境を書き連ねてしまったが、今はとにかくMayageka選手の世界大会!
世界の舞台で、ZEUS_FAIDAN選手へのリベンジを見せてほしい!

それは日本のウイイレプレイヤー全員の願いだ!

今年の日本代表はMayageka選手に任せて、

ボクたちは来年、自分たちがそれを背負えるヒーローになれるよう、また準備をしていこう!!

(文●VAMOLA編集長ちゃまくん)

<ちゃまくん編集長取材>PES LEAGUE 2019アジア地域決勝 特別コラム「ボクらのMayagekaが負けてしまった」

(写真:「PES LEAGUE 2019 ASIA REGIONAL FINALS」にて、左・ゲストの北澤豪さん、右・ZEUS_FAIDAN選手)

■関連リンク

PES LEAGUE 2019公式サイト

(構成●fanatic wilkinson’s)
(取材●VAMOLA eFootball News編集部)

あわせて読みたい

気になるキーワード

VAMOLA eFootball Newsの記事をもっと見る 2019年5月21日のゲーム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「ウイニングイレブン」のニュース

次に読みたい関連記事「ウイニングイレブン」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ファイナルファンタジー」のニュース

次に読みたい関連記事「ファイナルファンタジー」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ストリートファイターV」のニュース

次に読みたい関連記事「ストリートファイターV」のニュースをもっと見る

新着トピックス

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。