【ライブレポート】打首獄門同好会が氣志團万博2019の2日目登場!ライブ中にもかかわらず寄付金UPに大貢献!

【ライブレポート】打首獄門同好会が氣志團万博2019の2日目登場!ライブ中にもかかわらず寄付金UPに大貢献!

【さらに写真を見る】打首獄門同好会が氣志團万博2019の2日目登場!

9月14日(土)と15日(日)千葉県・袖ケ浦海浜公園にて『シミズオクト Presents 氣志團万博2019 ~房総ロックンロール最高びんびん物語~』が開催されている。15日、MOSSAI STAGEのトップに登場したのが打首獄門同好会。1曲目は『デリシャスティック』。リハーサル時に会場で配っていたうまい棒を手に、オーディエンスは一気にヒートアップした。

「おやつを喰ったやつは寝る前に必ず歯を磨くんだぜ!」大澤敦史(Vo/Gu)のシャウトで続けて演奏されたのは『歯痛くて』。しかも、この曲にはニクイ仕掛けが。途中、いきなり氣志團の『One Night Carnival』の曲調になり、河本あす香(Dr./Vo.)とjunko(Ba.)もこの曲の振付で踊る中、ゆっくりとサングラスをかける大澤。この日ならではのアレンジで楽しませてくれた。

【ライブレポート】打首獄門同好会が氣志團万博2019の2日目登場!ライブ中にもかかわらず寄付金UPに大貢献!
打首獄門同好会 氣志團万博2019 photo by 中野修也 画像 2/6

「改めましてこんにちは。今、この千葉県は大変なことになっている。この中にも心に大きな何かを抱えている人がいるかもしれない。そこで、我々がここで大きなのろしを上げたいと思う。昨日と今日で一番押しつけがましいことをするぜ!」大澤が取り出したのは募金箱。お札賛歌の『カモン諭吉』が演奏される中、募金箱を抱えたスタッフが観客の間を歩き回った。ライブ観戦中にもかかわらず募金をするオーディエンスは意外と多く、優しさにあふれたファンが募金箱に集まる様子はモニターにも映し出されていた。「君たちが募金するのを黙って見ている俺たちじゃないぜ」ステージ上はステージ上で、大澤が募金箱に万札を数枚投入するパフォーマンスを展開。会場にどよめきが起こった。


あわせて読みたい

WWSチャンネルの記事をもっと見る 2019年9月15日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら