Juice=Juiceが代々木体育館で初ライブ!9000人動員の会場でスマホ撮影解禁

Juice=Juiceが代々木体育館で初ライブ!9000人動員の会場でスマホ撮影解禁

【さらに写真を見る】Juice=Juiceが代々木体育館で初ライブ!9000人動員の会場でスマホ撮影解禁

ハロー!プロジェクトアイドルグループ・Juice=Juiceが12月4日、自身初となる東京・国立代々木競技場第一体育館での単独公演<Juice=Juice Concert 2019 ~octopic!~>を開催した。9月11日に開催発表が行なわれ、約3ヶ月で自身最大キャパ会場でのライブに臨むことになったJuice=Juice。この日は約9000人を動員しただけでなく、ライブ・ビューイングやニコニコ生放送での中継も行なわれた。

Juice=Juiceが代々木体育館で初ライブ!9000人動員の会場でスマホ撮影解禁
Juice=Juice 画像 2/10
Juice=Juiceが代々木体育館で初ライブ!9000人動員の会場でスマホ撮影解禁
Juice=Juice 画像 3/10
Juice=Juiceが代々木体育館で初ライブ!9000人動員の会場でスマホ撮影解禁
Juice=Juice 画像 4/10
ライブは最新シングル曲「「ひとりで生きられそう」って それってねえ、褒めているの?」からスタート。メインステージに現れたJuice=Juiceは緊張感を美しさに結びつけたパフォーマンスで惹き付けると、2曲目に早速新曲「プラトニック・プラネット」をライブ初披露した。DTMを基調に大人の雰囲気を漂わせるシャープなダンスナンバーはJuice=Juiceにぴったり。果敢な動きで早速代々木競技場第一体育館をモノにしていく。MCでは「We're Juice=Juice!」というおなじみの自己紹介コールに大きな歓声がわいた。

冒頭ブロックからの新曲は新メンバーの松永里愛、工藤由愛も参加した楽曲だ。工藤は「新曲は私達“プラプラ”って略しているんですけど、歌詞の難しい単語も頑張って調べて理解して歌った曲なので、全力でパフォーマンスしていきたいと思います」とコメント。また松永は体育館を見渡し「こうやってたくさんの方が集まってくださるのは本当に嬉しいです!ペンライトの光がとっても綺麗だなって思います。本当にありがとうございます」と語る。前半ブロックは「シンクロ。」でしっとりと見せたあと、ドラマティックな「風に吹かれて」、可愛さたっぷりの「銀色のテレパシー」など、Juice=Juiceの幅広い魅力が味わえるラインナップとなった。


あわせて読みたい

WWSチャンネルの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月5日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。