「輝く!日本レコード大賞」、司会は土屋太鳳と安住アナ!2年連続で抜擢

「輝く!日本レコード大賞」、司会は土屋太鳳と安住アナ!2年連続で抜擢
       

「輝く!日本レコード大賞」、司会は土屋太鳳と安住アナ!2年...の画像はこちら >>

TBSでは、年末恒例の『第61回 輝く!日本レコード大賞』を、12月30日(月)よる5時30分 から10時までの4時間半にわたり、新国立劇場より生放送でお届けする。

令和元年となる今年の『第61回 輝く!日本レコード大賞』の司会は、昨年に引き続き、安住紳一郎 TBSアナウンサーと、女優の土屋太鳳が務めることが決定した。土屋は昨年に引き続きの登場で、『レコ大』の司会は2回目となる。

2007年にデビューして以降、数々のドラマや映画、CMに出演している土屋。2014年放送の連続テレビ小説『花子とアン』(NHK)に出演する中、翌年放送の連続テレビ小説『まれ』のオーディションに参加し、2020人の応募者の中からヒロインの座を勝ち取り好演、人気を不動のものとした。TBS では金曜ドラマ『黒の女教師』(2012年7月期)、日曜劇場『下町ロケット』(2015年10月期・2018年10月期)、日曜劇場『IQ246~華麗なる事件簿~』(2016年10月期)に出演、金曜ドラマ『チア☆ダン』(2018年7月期)では主演を務めた。さらに、主演映画の「8年越しの花嫁 奇跡の実話」(2017年)で第41回日本アカデミー賞優秀主演女優賞を獲得し、人気・実力ともにトップクラスの女優となった。また、今年の夏には「クラシックの100枚」キャンペーンで世界的ピアニストのラン・ラン、粗品(霜降り明星)と土屋の3人がピアノを囲んで共演したミュージック・ビデオ“クラシック・マッシュアップ”が公開され話題を呼んだ。


あわせて読みたい

WWSチャンネルの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「日本レコード大賞」に関する記事

「日本レコード大賞」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「日本レコード大賞」の記事

次に読みたい「日本レコード大賞」の記事をもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月6日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。