【ライブレポート】AKB48、15年目に向けて「大好きだ」と叫ぼう!新たな物語を紡ぐ単独コンサート開催<AKB48単独コンサート>

       

【ライブレポート】AKB48、15年目に向けて「大好きだ」と叫ぼう!新たな物語を紡ぐ単独コンサート開催<AKB48単独コンサート>

【さらに写真を見る】AKB48、15年目に向けて「大好きだ」と叫ぼう!新たな物語を紡ぐ単独コンサート開催<AKB48単独コンサート>

AKB48グループが1月18日(土)から1月26日(日)の9日間、TOKYO DOME CITY HALL(以下、TDCホール)にて「AKB48グループ TDCホールライブ祭り」を計16公演を開催する。1月21日(火)にはAKB48が単独コンサート「AKB48単独コンサート~15年目の挑戦者~」を行なった。

【ライブレポート】AKB48、15年目に向けて「大好きだ」と叫ぼう!新たな物語を紡ぐ単独コンサート開催<AKB48単独コンサート>
AKB48<AKB48単独コンサート> 画像 2/70
AKB48全チームが集結したライブらしく、冒頭を飾った『君と虹と太陽と』からほとんどのメンバーが舞台へ登場。「君を守りたい 強く抱き締めて」と、とても爽快な歌声を会場中へかせだした。爽やかな青春の風が、歌声に乗せフロア中を吹き続ける。その風を感じながら、胸のドキドキをゆっくりと。でも、熱くなる気持ちを抑えらずに受け止めていた。終盤には・・・が登場。その姿に、フロア中からも熱い声が飛び交っていた。

舞台上は、とても壮観な風景だ。歌声の鳴り響く『ファースト・ラビット』に乗せ、メンバーたちが軽快にスキップしながら「自分の夢を探しにゆく」と歌いかける。もちろん、その夢を、僕らも傷つくことを恐れずに求めていきたい。
彼女たちはクールに、少し挑発的な仕種も混ぜながら『Teacher Teacher』を歌唱。あれだけの大人数で妖しくせまられたら、その迫力に心が飲み込まれそうだ。あの笑顔の裏に潜む妖しさに気持ちがどんどん溺れてゆく。気持ちの法定速度は守れない。

そんなファンたちの気持ちを煽るように、AKB48は『法定速度と優越感』を歌いかける。舞台上は大人数で大渋滞?!。むしろ、法定速度内だろうが怒濤の迫力でせまってゆく。その華やかで圧倒的なパワーを持ったステージングにメロメロだ。


あわせて読みたい

WWSチャンネルの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「NMB48」のニュース

次に読みたい関連記事「NMB48」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「欅坂46」のニュース

次に読みたい関連記事「欅坂46」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「NGT48」のニュース

次に読みたい関連記事「NGT48」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月22日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。