【コラム】SKE48 須田亜香里、“爆死”報道から1年半。改めて感じた1st写真集の魅力

【コラム】SKE48 須田亜香里、“爆死”報道から1年半。改めて感じた1st写真集の魅力

3月4日、名古屋・栄を拠点に活動するアイドルグループ・SKE48須田亜香里が自身のツイッターを更新した。

投稿された内容には須田が2018年に発売した1st写真集『須田亜香里写真集 可愛くなる方法』(学研プラス)について、「人に渡す用で欲しくて仕事終わりに本屋ハシゴしたのだけど、どこにも売ってない~ 数万部売れ残っているくせにもうどこにも売ってない」とのコメントが寄せられた。

【“爆死”報道、別の形で話題に】

この年開催の「AKB48 53rdシングル 世界選抜総選挙』で第2位に選ばれ、満を持しての写真集に多くの期待が寄せられていた。しかし、いざ発売されると5万部のうちの1万部ほどしか売れずに、いわゆる”爆死”報道がなされて別の形で話題となった。

【コラム】SKE48 須田亜香里、“爆死”報道から1年半。改めて感じた1st写真集の魅力
※画像は須田亜香里 Twitterより 画像 2/5
【コラム】SKE48 須田亜香里、“爆死”報道から1年半。改めて感じた1st写真集の魅力
※画像は須田亜香里 Twitterより 画像 3/5

発売から1年半。すでに一部の書店では見かけなくなってしまった本作について「逆に持ってる人レアですね。そういうことにしとこ」と綴った須田。写真集だけでなく自己啓発本「コンプレックス力~なぜ、逆境から這い上がれたのか?~」(産経新聞出版)も見かけないことについて、「愛情込めて生み出させていただいたからこそ悔しい」と感情を滲ませた。バラエティで活躍する一面が多く取り上げられる須田だが、実は中日新聞で毎週日曜日にコラム『てくてく歩いてく』を連載している。コラムニストとしての一面もあるからこそ悔しさは計り知れないだろう。


あわせて読みたい

WWSチャンネルの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「AKB48」のニュース

次に読みたい関連記事「AKB48」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「乃木坂46」のニュース

次に読みたい関連記事「乃木坂46」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「NMB48」のニュース

次に読みたい関連記事「NMB48」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月6日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。