AKB48 小田えりな&吉川七瀬、自作のリモートMVで会えなかった春を届ける

AKB48 小田えりな&吉川七瀬、自作のリモートMVで会えなかった春を届ける

【さらに写真を見る】AKB48 小田えりな吉川七瀬、自作のリモートMV公開

6月16日、AKB48の小田えりな(チーム8チームK兼任)と吉川七瀬(チーム8/チームB兼任)が自身のインスタグラムを更新し、「君はメロディー えりななせver」と題した動画を投稿した。

2人は自宅からリモートで撮影・編集した『君はメロディー』のMVを制作し公開。
ラジオから流れてきた「この曲」に、あの頃を懐かしみ思い出す歌詞のストーリーになぞらえ、「皆に会えず見せることが出来なかった春服と共に…」のメッセージと共に、自らコーディネートした春服を次々と披露。また、MVの中には2014年の活動開始直後からの写真も織り交ぜられ、成長を感じさせる内容に。さらに、楽曲についても2人の歌唱で収録し、サビではコンビならではのハマりを聴かせてくれた。

AKB48 小田えりな&吉川七瀬、自作のリモートMVで会えなかった春を届ける
※画像は小田えりな Instagramより 画像 2/2

関連写真特集(2枚)

また、それぞれのインスタグラムには、
「小田えりなちゃんと吉川七瀬で大好きな君はメロディーのMVを作ったよ 見てね~!」(吉川七瀬)
「えりななせファンの皆様これを見て、私達の成長を感じ、ぜひ楽しんでくだい」(小田えりな)
とコメントが添えられた。


この動画にファンからは、
「作ってくれてありがとう!素敵です!感動したよ!」
「永遠観てられる」
「映像の構成が素晴らしい」
「このまま公式にフルバージョンを載せよう!」
「えりななせの素敵なMVありがとう」
などのコメントが続々と寄せられている。


昨今の情勢もあり身近な人とも簡単に会えなくなってしまったこの頃。
思えば毎週のように「推しメン」に会えていた事が、儚くも尊い時間だったのだと実感させられる。だからこそ、会えない時間が思いを育むように、メンバーとファンの絆はより強固なものとなっていくことだろう。

今回の2人の取り組みはアイドルとして、一組のアーティストとして新たな可能性を示した。
リモートによるMV、楽曲配信は今後も広まっていくことだろう。

あわせて読みたい

WWSチャンネルの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「NMB48」のニュース

次に読みたい関連記事「NMB48」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「欅坂46」のニュース

次に読みたい関連記事「欅坂46」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「NGT48」のニュース

次に読みたい関連記事「NGT48」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年6月17日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。