SKE48 木内俐椛子の卒業に寄せて。「明るい未来を見た」会見でのこと

SKE48 木内俐椛子の卒業に寄せて。「明るい未来を見た」会見でのこと
拡大する(全1枚)

SKE48 木内俐椛子の卒業に寄せて。「明るい未来を見た」会...の画像はこちら >>

【写真】SKE48 木内俐椛子の卒業に寄せて。「明るい未来を見た」会見でのこと

名古屋・栄を拠点に活動するアイドルグループ・SKE48の木内俐椛子が、20日をもってグループより卒業する。卒業の発表は15日にSKE48の公式サイトにて行われ、理由について「本人より、持病の突発性難聴により、アイドル活動の継続が困難である旨の申し入れが有り、本人を含めた関係者間で話し合いの場を設けましたが、結果的に本人の意思を酌む形で、やむを得ず辞退に至りました」と説明している。

合わせて木内は「SKE48を通して関わることが出来た全ての人に感謝の気持ちでいっぱいです。一年弱というとても短い間でしたが、SKE48で夢を叶えることができてとても幸せでした」、「沢山の素敵ならぶしちゅえーしょんをありがとう」とメッセージを添えている。

発表時、ファンの間では卒業を惜しむ声が数多く寄せられており、キャプテンの斉藤真木子は『桜の花びらたち』の歌詞の一節を添えて「木内ちゃんへの温かい応援を最後までよろしくお願いします」とツイッターで言葉を寄せ、一緒に公演に出た江籠裕奈も「人よりスピードはゆっくりだったかもしれないけど りかぴのペースでアイドルとして成長していく所を近くで見て感じられて幸せでした」と惜しんだ。

木内は10期研究生としてSKE48に合格してから初めてファンの前でパフォーマンスを披露した「SKE48 Valentine’s Day Live 2020 ~CHOCOLATE~」で、スキップができない事が明らかになり一躍話題になった。筆者もコンサートの合間で行われた10期生の囲み取材でスキップを目の当たりにし、衝撃的な光景だったので今でもよく覚えている。
この時初めて10期生と出会った筆者だったが、記者団からの質問にハキハキと答えている木内の姿が印象的だった。言葉の一つ一つに明確な意思があると感じ、「SKE48の中で目指したいポジション」について質問してみた。同席したメンバーが考え込む中、木内は「大阪府出身なのでトーク力を磨きたいです。MCにもチャレンジしたいです。あと、ずば抜けて運動神経が悪いので、良い意味で活かせられたらと思います!」と答えてくれた。ポジティブに明るく、明確にSKE48で『何』をしたいのかという思いが伝わり、筆者の当時のメモ書きには、“明るい未来を見た”と添えられていた。


当時の記事を読む

WWSチャンネルの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「SKE48」に関する記事

「SKE48」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「SKE48」の記事

次に読みたい「SKE48」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク