NMB48 村瀬紗英、「このグループに入れて幸せでした」涙と笑顔で魅せた卒業コンサート

NMB48 村瀬紗英、「このグループに入れて幸せでした」涙と笑顔で魅せた卒業コンサート
拡大する(全5枚)

NMB48 村瀬紗英、「このグループに入れて幸せでした」涙と...の画像はこちら >>

【写真】NMB48 村瀬紗英、「このグループに入れて幸せでした」涙と笑顔で魅せた卒業コンサート

12月14日、大阪・オリックス劇場にて『NMB48村瀬紗英 卒業コンサート ~Happy Saepy Ending~』が開催された。
2011年にNMB48第2期研究生となり、翌年チームMに入ったことで正式メンバーとなった村瀬。以来、アップカミングなメンバーによるユニット 「難波鉄砲隊」の選抜メンバー入りや、吉田朱里太田夢莉渋谷凪咲の女子力選抜メンバーによるカルテット「Queentet」を結成するなど、常に話題の中心にた。一方、74万人のフォロワーを抱えるファッションアプリ『WEAR』での発信や、アパレルブランド『ANDGEEBEE』をプロデュースするなど、ファッションアイコンとしても活躍し、圧倒的な存在感でチームをけん引してきた。

NMB48 村瀬紗英、「このグループに入れて幸せでした」涙と笑顔で魅せた卒業コンサート
『NMB48村瀬紗英 卒業コンサート ~Happy Saepy Ending~』(C)NMB48 画像 2/5

この日行われた卒業コンサートでは、現役メンバーはもちろん、中盤のユニットコーナーでは卒業生の谷川愛梨三田麻央矢倉楓子がゲスト出演し、会場を沸かせた。コンサートの様子はオンライン生配信もされ、新YNNではすゑひろがりずが実況を担当。コンサート冒頭ではステージに登場し、「さえぴぃの門出を応援しましょう!」と卒業を寿ぎました。アンコールで歌唱した『たんぽぽの決心』の途中には、ファンとメンバーから寄せられたメッセージで作った特大のメッセージパネルを贈るサプライズ企画もあり、笑顔と涙で卒業コンサートを彩った。
卒業コンサートは村瀬の初のソロ曲『イミフ』からスタート。前半は、2016年にチームMで選抜入りした『甘噛み姫』や2019年の『NMB48 LIVE TOUR 2019 ~NAMBA祭~』で話題沸騰となった『わるぴぃ (わるきー)』、鵜野みずき、東由紀の同期での『ハート型ウイルス』など、思い出の楽曲を次々と披露した。2015年に放映された日韓同時放送の公開オーディション番組『PRODUCE48』のオーディションに参加した当時を振り返るVTRでは「オーディションに参加することで、自分のやりたいことに挑戦しようという気持ちにもなったし、自分をアピールすることで自信が持てるようになりました」と語る村瀬。そしてAKB48後藤萌咲とWセンターを担った『わかりやすくてゴメン』を、同オーディションに参加した白間美瑠加藤夕夏とともに歌唱した。


この記事の画像

「NMB48 村瀬紗英、「このグループに入れて幸せでした」涙と笑顔で魅せた卒業コンサート」の画像1 「NMB48 村瀬紗英、「このグループに入れて幸せでした」涙と笑顔で魅せた卒業コンサート」の画像2 「NMB48 村瀬紗英、「このグループに入れて幸せでした」涙と笑顔で魅せた卒業コンサート」の画像3 「NMB48 村瀬紗英、「このグループに入れて幸せでした」涙と笑顔で魅せた卒業コンサート」の画像4
「NMB48 村瀬紗英、「このグループに入れて幸せでした」涙と笑顔で魅せた卒業コンサート」の画像5
編集部おすすめ

当時の記事を読む

村瀬紗英のプロフィールを見る
WWSチャンネルの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「村瀬紗英」に関する記事

「村瀬紗英」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「村瀬紗英」の記事

次に読みたい「村瀬紗英」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク