SKE48、激動の2020年を“年女”たちの1年で振り返る

SKE48、激動の2020年を“年女”たちの1年で振り返る
       

SKE48、激動の2020年を“年女”たちの1年で振り返るの画像はこちら >>

【写真】SKE48、激動の2020年“年女”たちの1年を振り返る!

2020年1月1日、SKE48は彼女たち4人のステージから幕を上げたと言ってもいいだろう。

毎年恒例となっていたSKE48劇場でのカウントダウンイベント「SKE48 カウントダウン公演2019→2020」で、2020年に“年女”となる青木詩織、鎌田菜月谷真理佳古畑奈和の4人がステージで歌唱する一曲を任された。子年(ねずみ年)ということもあり、4人はネズミの姿に扮して『Nice to meet you!』ならぬ、『Nice to meet チュー!』を披露し年明けを祝った。

あの当時、現場にいた誰もが2020年がこのような年になるとは予想もしていなかったことだろう。新型コロナウイルスの世界的蔓延によって経済活動のみならず、エンタメ業界にも深刻な影響を及ぼした。この激動の一年を過ごした“年女”4人の2020年を簡単ではあるが振り返ってみたいと思う。

SKE48、激動の2020年を“年女”たちの1年で振り返る
青木詩織(C)WWSチャンネル編集部 画像 2/6
2020年はSNSに端を発したトレンドが日本中を席巻した。
そうした大波にTIkTok、YouTubeを用いて“バズった”のが青木詩織だろう。
相方である荒井優希と毎日投稿を続けたおしゆきTikTokは、日を重ねるごとに再生数とフォロワー数を伸ばしていき、現在は62万フォロワー(2020年12月31日現在)に達し、名実共に人気TikTokerへと成長。事務所の公式サイトにもTikTokerとして掲載されるまでに至った。コンビで始めたYouTubeも、不慮のアクシデントに見舞われながらも週3ペースで投稿を続け、日々話題を提供している。


当時の記事を読む

WWSチャンネルの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「SKE48」に関する記事

「SKE48」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「SKE48」の記事

次に読みたい「SKE48」の記事をもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年12月31日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。