SKE48 竹内ななみ、岡本彩夏ら新世代のグラビアメンバーが『ご褒美衣装』で登場!! <SKE48 新世代コンサート2021>
拡大する(全1枚)

SKE48 竹内ななみ、岡本彩夏ら新世代のグラビアメンバーが...の画像はこちら >>

【写真】SKE48新世代のグラビアメンバー集結

12月19日、名古屋・栄を拠点に活動するアイドルグループ・SKE48が、東京・中野サンプラザホールにて「SKE48 新世代コンサート2021」を開催した。本コンサートは、2016年11月にお披露目された8期生をはじめ、ドラフト3期生、9期生、10 期生が出演。若手メンバーのみによる大規模コンサートは今回が初となる。

少人数でパフォーマンスするユニットブロックでは、佐藤佳穂、竹内ななみ、仲村和泉、岡本彩夏、五十嵐早香の5人が『スルー・ザ・ナイト』を艶やかに披露した。
暗転し妖しく点滅するステージライトにシルエットで浮かび上がった5人は、「ミッドナイト公演」でもお馴染みとなったシースルーの『ご褒美衣装』を着用。センターに立つのは今年鮮烈な初ソログラビアデビューを果たした竹内。そして、現在のSKE48のグラビアシーンをけん引する佐藤、仲村が脇を固め、こちらも初ソロビキニを解禁した岡本と、もはや伝説となったメイド服での「SHOWROOM」配信も記憶に新しい五十嵐と、隙もない抜群の布陣でパフォーマンス。『スルー・ザ・ナイト』の生みの親と言ってもいい『あきP』こと、卒業生の出口陽の感想も気になるところだ。


「新世代の『えちえち』が集まってます」と、歌唱後のMCで堂々と話した竹内。また、今回が6度目の『スルー・ザ・ナイト』となる佐藤は、「ベテランだったから大丈夫かなって思ったけど・・・」とメンバーを眺めながらも、今後のグラビアシーンの安泰さに笑顔を見せた。