SKE48・チームE、待望のオリジナル新公演『声出していこー...の画像はこちら >>

【写真】待望のオリジナル新公演をスタートさせるSKE48チームE

名古屋・栄を拠点に活動するアイドルグループ・SKE48のチームEが23日、「SKE48 Team E オリジナル新公演『声出していこーぜ!!!』情報解禁特別生配信」を行い、アルバムについての詳細を発表した。

今回の新公演は、SKE48オリジナル公演としては2009年の「手をつなぎながら」公演、「制服の芽」公演、2011年の「ラムネの飲み方」公演、2022年の「愛を君に、愛を僕に」公演、「時間がない」公演以来の第6弾。

チームEとしては約7年ぶりの新公演となり、オリジナル公演は初となる。

今年5月5日に開催された「SKE48 春のチームコンサート 2023 Team E」にて現チームE公演「SKEフェスティバル」の千秋楽、新公演および公演アルバムの制作、オリジナル新公演名『声出していこーぜ!!!』、初日が2023年7月15日(土)に決定したこと、またオリジナル新公演の楽曲を集めたアルバムが8月2日(水)に発売され、楽曲提供はヒャダイン氏を始め、豪華作家陣が務めることを発表した。

今回発表されたのはアルバムCDの詳細、アーティスト写真、アルバム表題曲「声出していこーぜ!!!」のミュージック・ビデオ。リーダーである佐藤佳穂が「今日は新公演に関する情報をお伝えします」と盛り上げ、アルバムCDには「声出していこーぜ!!!」を含む全て新規書き下ろしの17曲に「overture」を加えた全18曲が収録され、通常の公演より1曲多いことを発表した。副リーダーである福士奈央からは、アーティスト写真を公開、《通常盤》と《@Loppi・HMV限定盤》の2タイプの商品となり、封入特典として9月29日から10月1日に行われる「SKE48 リクエストアワーセットリストベスト100 2023」の投票権の封入を発表。また、それぞれにお渡し会などの特典イベント参加券もついてくる。


公演タイトル曲「声出していこーぜ!!!」のMVについて、佐藤から「配信を見てくれている皆さんの中にも参加してくれた方がたくさんいると思いますが、遂に完成しました!」と報告。「ここで初解禁して、皆さんと一緒に見たいと思います」と初解禁された。
MVを初めて観たというメンバーは大盛り上がりで、熊崎晴香は「ファンの方の勢いが凄くて、輝きも半端なくて…これだよ、SKE48は!これは神曲ですね」と大興奮で話した。

現在レッスンを行っている最中とのことで、Acchan、CRE8BOY、MAYUと様々な振付師を迎えることも発表。そして佐藤から「今回SKE48として初となる振り付けを行ってくれたのは櫻坂46など坂道グループの振付で有名なTAKAHIRO先生になります。皆さんに早く観てほしい気持ちでいっぱいです」と目を輝かせた。

チームE新公演『声出していこーぜ!!!』特設サイトはすでにオープン。7月15日(土)の初日公演の観覧応募受付は7月1日(土)から、アルバムCDの予約受付は7月7日(金)21:00より開始される。

「声出していこーぜ!!!」のミュージック・ビデオ、および選考配信もスタートしている。


【佐藤佳穂(チームEリーダー)・コメント】
SKE48がオリジナル新公演を発表してから1年半以上、チームメンバーの背中を見送りながらも待ち続けたTeam Eオリジナル新公演でした。そして、チームEは唯一新公演を経験したことが無いチームなので、初めてのオリジナル新公演になります。とてもたくさんの方のお力添えを頂きながらメンバーと共に創り上げてきました。

チームEの楽しさ、騒がしさ、そして魅力を存分に引き出していただけている新公演になっています。つい声を出してしまいたくなるような劇場公演CDアルバムの方も楽しみにしていただけたらと思います!チームEの新たなスタートをより近くで感じていただけるようにメンバー全員で切磋琢磨していきます。よろしくお願いします!