山本昌が球児の球数問題に一案「反発係数の低い金属バットの導入を」

球界のレジェンド・山本昌氏×『BUNGO−ブンゴ−』二宮裕次先生対談(後編)

『ヤングジャンプ』で好評連載中の野球マンガ『BUNGO−ブンゴ−』の最新22巻の発売を記念して実現した二宮裕次先生と山本昌氏の対談。前編では中学時代に補欠だった山本昌氏が、いかにしてプロに入り、球界のレジェンドに上り詰めたのかを中心に話が展開されたが、今回はプロ野球がいつ開催されるのか、いまだ見通しが立たない状況ではあるものの、今シーズンのセ・リーグの展望をはじめ、高校球児の球数制限についても意見が交わされた。

山本昌が球児の球数問題に一案「反発係数の低い金属バットの導入を」

山本昌氏(写真右)から「今年の中日は楽しみ」と言われ、笑顔を見せる二宮裕次先生

二宮 昌さんは阪神の臨時コーチを務めて、キャンプでは投手陣を指導されていましたね。当然、昌さんが指導された阪神投手陣は気になるのですが、個人的にはどうしても中日が気になってしまうのですが……(笑)。今年の中日は大丈夫でしょうか?

山本昌 それぞれの選手が持ち味を発揮すれば強いはずですよ。昨年、後半戦に優勝争いをする巨人の原辰徳監督やDeNAのラミレス監督に聞いたら、「中日はいま一番強いからやりたくない」と言っていました。キャッチャーが固まれば、先発投手の枚数はいますから。野手も高橋周平が覚醒して、阿部寿樹と打てる選手が出てきました。京田陽太も成長してきているし、野手のレベルはリーグトップクラスでしょう。

二宮 おおっ、それは楽しみです。課題があるとすればどこでしょうか。

山本昌 選手層の厚みですね。ケガ人が出ると、代わる選手が少し弱いなと感じます。昨年の日本シリーズで僕は解説を務めたのですが、ソフトバンクの層の厚さをまざまざと感じました。あの内川聖一中村晃が代打でスタンバイしていても勝てるのですから。私はセ・リーグ出身ですし、セのチームにも頑張ってもらいたいのですが。


あわせて読みたい

webSportivaの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「中日ドラゴンズ」のニュース

次に読みたい関連記事「中日ドラゴンズ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「広島東洋カープ」のニュース

次に読みたい関連記事「広島東洋カープ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「福岡ソフトバンクホークス」のニュース

次に読みたい関連記事「福岡ソフトバンクホークス」のニュースをもっと見る

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年4月2日の野球記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。