岩崎悠人「試合が来るのが嫌でした」。札幌での挫折と湘南での成長

湘南ベルマーレ・岩崎悠人インタビュー@前編

 新型コロナウイルスの影響により、Jリーグが中断して久しい。だが、岩崎悠人の表情を見れば、加入した湘南ベルマーレで充実した日々を送っていることは、ひと目でわかった。

岩崎悠人「試合が来るのが嫌でした」。札幌での挫折と湘南での成長

今季から湘南ベルマーレの一員となった岩崎悠人

「新型コロナウイルスの感染拡大で、ニュースに目を向ければ苦しいことやつらいことも多いですけど、自分自身はリーグが中断している間も新しい発見の連続なので、ポジティブに捉えることができています。ベルマーレは若い選手も多いので、自分の色が出しやすいというか。

 練習中にほかの同世代がいいプレーをしていると、『自分も』って奮い立たせられる。とくに(齊藤)未月は戦う選手なので、そうしたプレーを見ると、もっと自分もやらなければって毎回思います。本当にいい仲間のいるチームだなって感じています」

 現在21歳。東京五輪世代でもある岩崎は、今シーズン、北海道コンサドーレ札幌から期限付き移籍で湘南に加入した。


 2020年の初陣となったルヴァンカップの大分トリニータ戦では、2トップの一角として早くも先発出場。続く浦和レッズとのJ1開幕戦、右サイドで起用されたことには驚いたが、メンバー入りすると後半37分から途中出場した。

「ルヴァンカップでは先発しましたけど、そのあとのJ1開幕戦にスタメンで出られなかったことは、正直すごく悔しかったですね。敏さん(浮嶋敏監督)からは、トップでも起用したいし、ワイドでも使いたいと言われていて、中断期間中に行なった練習試合でも何度かワイドでプレーしました。

 今はできるかどうか、試されているのかなとは感じています。そういう意味では、自分のプレーの幅を広げるためにも、いい期間になっていると思います」

 それは岩崎にとって、失いかけていた自信を取り戻すための時間でもあった。

「本当に苦しかったですね……」

 京都サンガから札幌へと移籍した昨シーズンについて触れた時だった。

「全然、試合に出られなかったんですよね。前線の3枚は強烈な力を持った選手でしたけど、そこに自分が絡んでいけなかったというのが、すごく情けなくて……」


あわせて読みたい

webSportivaの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「アルビレックス新潟」のニュース

次に読みたい関連記事「アルビレックス新潟」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ヴァンフォーレ甲府」のニュース

次に読みたい関連記事「ヴァンフォーレ甲府」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「徳島ヴォルティス」のニュース

次に読みたい関連記事「徳島ヴォルティス」のニュースをもっと見る

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年4月13日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。