Jリーグ月間MVPを独自選考。オルンガに競り負けたFWが新天地で開花!

Jリーグ月間MVPを独自選考。オルンガに競り負けたFWが新天地で開花!
       

スポルティーバ厳選! Jリーグ月間MVP

7月のMVPはこちら>>

 Jリーグ(J1)は、13節までが終了。猛暑のなかの連戦で各チーム奮闘中だ。川崎フロンターレの連勝は止まったが、依然首位を快走中。そして、勝ち星を重ねてひたひたと順位を上げてきているチームもある。

 スポルティーバ編集部では先月に引きつづき、Jリーグを取材している識者5人に、月間MVPの選定をしてもらった(8月度/第10節~13節)。

Jリーグ月間MVPを独自選考。オルンガに競り負けたFWが新天地...の画像はこちら >>

横浜FMに移籍後、大活躍のジュニオール・サントス

 5人の識者にMVP候補を5人、順位をつけて選んでもらい、1位5ポイント、2位4ポイント......5位1ポイントという形で、ポイントを集計し、合計ポイントでMVPを決める。

 集計の結果、8月度のMVPは、横浜F・マリノスのジュニオール・サントスに決定した。

Jリーグ月間MVPを独自選考。オルンガに競り負けたFWが新天地で開花!

外国人ストライカーの活躍が目立つランキングとなった

 柏から横浜FMに移籍したジュニオール・サントスは、3試合5ゴールとインパクト十分の大活躍。横浜FMの順位アップに貢献した。

 また、先月のスポルティーバMVPで、依然として高い得点力を見せている柏のオルンガが2位。川崎のスーパーサブとして大活躍の三笘薫も、同ポイントで2位だった。ほかにも各チームの外国人ストライカーがランキングに名を連ねている。

 ではここからは各識者の選考ポイントを紹介。最近の活躍している選手をチェックしていこう。

外国人ストライカーの活躍が目立った

杉山茂樹氏(スポーツライター)

1位 ジュニオール・サントス(横浜F・マリノス)
2位 オルンガ(柏レイソル
3位 エヴェラウド(鹿島アントラーズ
4位 レオナルド(浦和レッズ
5位 西大伍(ヴィッセル神戸)

 先月末11位だった横浜FMが、順位を6位まで上げた。チームを勢いづかせた選手は今季途中、柏から移籍してきたジュニオール・サントス。初先発した清水エスパルス戦2発、サンフレッチェ広島戦1発、そしてコンサドーレ札幌戦2発と、3戦して5ゴールの活躍を演じた。

 独走する川崎に昨季の覇者、横浜FMがどこまで迫れるか――という、訴求力の高い関心を提供した意義は大きい。今月、最も価値ある活躍をした選手(MVP)と評価したい。

 2番手は柏のオルンガ。8月も7月と同様、6試合で6ゴールをマークした。なかでも印象的だったゴールは鹿島戦で挙げた2点目。1点目と同じ右45度から左足で狙ったシュートだったが、パンチ力が凄まじかった。ワンステップで蹴ったにもかかわらず、恐るべき弾道で鹿島ゴールに吸い込まれた。

 3番手は鹿島のエヴェラウド。7月末の7節まで、清水と並んで最下位だった鹿島が、9位まで順位を巻き返してきた理由は、この選手の存在抜きには語れない。この何年かの鹿島にやってきたブラジル人のなかで、最もクオリティの高いアタッカーだ。

 滞空時間の長いヘディング。パンチ力のある右足キック。本格派でありながら右に流れても、左に流れても、ドリブルで局面を打開する技巧、多機能性を備えた万能型ストライカーだ。

 4番手は浦和のレオナルド。今季の得点9はオルンガに次いで2位。新しくなった浦和レッズの攻撃スタイルに、ハマっている印象だ。

 そして5番手は、8月26日の川崎戦で、山口蛍からのクロスを右足で合わせた西大伍だ。美しい洒落たゴールとして、特筆したい。

 全体として、外国人ストライカーの活躍が目立った月だ。DAZNマネーの影響か、一頃に比べ、その質は確実に上がっている。日本人ストライカー、頑張れと言いたくなるが、これは両立が難しい、痛し痒しの問題であることも事実。まずは外国人ストライカーを讃えることにしたい。


あわせて読みたい

webSportivaの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「川崎フロンターレ」に関する記事

「川崎フロンターレ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「川崎フロンターレ」の記事

次に読みたい「川崎フロンターレ」の記事をもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年9月4日のサッカー記事

キーワード一覧

  1. 川崎フロンターレ ジュニアユース
  2. 川崎フロンターレ 中村憲剛
  3. 川崎フロンターレ 大島僚太

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。