タイガー・ウッズが復帰。視界に見据えるのはZOZO連覇とマスターズ

       

 その間、ウッズは5度の優勝を飾っている。その相性のよさを考えれば、ウッズの大会連覇の可能性は、むしろ高まったのかもしれない。

 さて、肝心のウッズだが、現在の調子はどうなのか。

 今年は年明けから腰の状態の悪さに悩まされ、試合出場を制限している、という状況にある。昨秋、日本で勝利を挙げて以降、勝利はなし。今年1月のファーマーズ・インシュランスオープンでは9位とまずまずの成績を残したが、次に出場した2月のジェネシス招待では予選通過こそ果たしたものの、68位と最下位に終わった。

 その要因は、やはり腰の痛み。特に寒さは大敵で、気温が低かった大会では「背骨の下のほうがかなり硬くなってしまう」と吐露し、苦痛の表情を浮かべていた。

 その結果、自宅近くで開催されるメリットがありながら、3月のフロリダシリーズの欠場を決断。ホンダクラシック、アーノルド・パーマー招待、「第5のメジャー」と呼ばれるプレーヤーズ選手権(中止)と、すべて休んで腰の回復に努めた。そんななか、コロナ禍でツアー自体が中断となった。

 新型コロナウイルス感染拡大は予期せぬことで、ウッズの療養はあくまでもマスターズを見据えてのことだった。昨年4月、スポーツ史上「最も偉大なカムバック」とも言われたマスターズでの戴冠。メジャー通算15勝目を決めたウッズにとって、今年もマスターズで勝つことが最大の目標だった。

 実際、ツアー再開後にウッズは「3月末には腰も良好で、4月2週目のマスターズの頃には、ちょうど僕のゴルフは"ピーク"を迎えていた」と話している。


あわせて読みたい

タイガー・ウッズのプロフィールを見る
webSportivaの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「タイガー・ウッズ」に関する記事

「タイガー・ウッズ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「タイガー・ウッズ」の記事

次に読みたい「タイガー・ウッズ」の記事をもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月20日のゴルフ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。