久保建英の活躍に現地紙最高評価。それでもベンチから怒声が飛んだ理由

久保建英の活躍に現地紙最高評価。それでもベンチから怒声が飛んだ理由
       

「クボ(久保建英)は驚異の選手である。その点に何の疑いもない。自由を得てプレーするときの彼は、まるで(叩き潰す)ハンマーだ」

 スペイン大手スポーツ紙『マルカ』は、久保のプレーをそう激賞している。

 10月22日、ヨーロッパリーグ開幕戦で、ビジャレアルはトルコのシバススポルを5-3で下した。その一戦にトップ下のポジションで出場、1得点2アシストの活躍をしたのが久保だった。今シーズン初となる先発出場で、その価値を示したのだ。

久保建英の活躍に現地紙最高評価。それでもベンチから怒声が...の画像はこちら >>

ヨーロッパリーグ初戦のシバススポル戦にフル出場した久保建英(ビジャレアル)

 久保は、新天地で着実に道を切り開いている。

 スペインでは、勝利を決めるプレーが高く評価される。その点、シバススポル戦の前のバレンシア戦で、久保が交代出場し、ダニエル・パレホの決勝点をアシストしたことは大きかった。2枚のイエローカードで退場処分になった(その後、処分は撤回)ものの、評価を落としていない。

「久保の退場は不運で、ふさわしい処分ではなかった」

 スペイン人指導者、ミケル・エチャリもそう力説している。ビジャレアルの監督であるウナイ・エメリがレアル・ソシエダBの選手だった時、監督を務めていた人物だ。

「久保は交代出場で、高い能力を示した。マークの外し方、ボールの運び方、そして守備でもしっかり戻って中を締め、連係してボールを奪う場面もあった。何より、決勝点のシーンは、高い評価を付けられる。一度、コントロールでもたついたにもかかわらず、すかさず修正し、ヒールでパレッホの得点をアシストするなど、才能を証明した」


あわせて読みたい

久保建英のプロフィールを見る
webSportivaの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「久保建英 + バルセロナ」のおすすめ記事

「久保建英 + バルセロナ」のおすすめ記事をもっと見る

「久保建英 + U-20ワールドカップ」のおすすめ記事

「久保建英 + U-20ワールドカップ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「フェルナンド・トーレス」のニュース

次に読みたい関連記事「フェルナンド・トーレス」のニュースをもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月24日のサッカー記事

キーワード一覧

  1. 久保建英 U-20ワールドカップ
  2. 久保建英 バルセロナ

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。