「自分で選んだ道を信じる」19歳。斉藤光毅が海外移籍を決断した理由

「自分で選んだ道を信じる」19歳。斉藤光毅が海外移籍を決断した理由
       

 横浜FCの19歳、FW斉藤光毅がベルギー2部のロンメルSKへ完全移籍することが決まった。

「自分で選んだ道を信じる」19歳。斉藤光毅が海外移籍を決断...の画像はこちら >>

年明けからベルギー2部のロンメルSKへ移籍する斉藤光毅

 横浜FCがJ2だった一昨季、16歳にしてトップデビューを果たした斉藤は、自身初のJ1シーズンとなった今季もチームの主力FWとして活躍。切れ味鋭いドリブルを武器に、ここまでリーグ戦26試合に出場し、3ゴールを記録している(11月20日現在)。

 また、U-20日本代表としても、昨年行なわれたU-20ワールドカップに"飛び級"で出場。10代でありながら、プロの世界で順調すぎるほどに右肩上がりの成長曲線を描いてきた。

 しかしながら、「(8月22日のJ1第12節以来)最近点を取れていないし、Jリーグで(今季)3点しか取れていないのは課題」と貪欲に語る新鋭アタッカーは、現状にまったく満足していなかった。

 そんな斉藤がさらなる成長機会を求め、新たな戦いの場に選んだのが、「ここからステップアップしていきたいとか、野心を持った人たちがたくさんいて、めちゃくちゃ競争できるイメージがある」というベルギーだった。

 近年、海外移籍の低年齢化が進むJリーグにあって、またひとり、小さな体に大きな夢を詰め込んだ19歳が、海を渡ることを決断したのである。

「初めての刺激もあると思うので、いろんな部分で学びたい。海外に出て、いろんな経験をして(日本に)還元するのも大事」

 海外移籍を前にして、そう語る斉藤だが、周囲の盛り上がりをよそに、不思議と肩に力が入った様子は見られない。それは移籍が正式に決まり、オンラインでの発表会見を終えてもなお、変わることがなかった。


当時の記事を読む

webSportivaの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月21日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。