南野拓実をリバプールOBが褒めた。評価した場面はどこか?

南野拓実をリバプールOBが褒めた。評価した場面はどこか?

「もっと前に仕掛けるべきだ」

 日本代表FW南野拓実についてこのように語ったのは、リバプールで1990年から1999年までMFとして活躍したスティーブ・マクマナマンである。

 リバプール退団後に在籍したレアル・マドリードで2度の欧州制覇を経験した名手は、11月28日に行なわれたブライトン戦での日本代表のプレーに物足りなさを感じたという。

南野拓実をリバプールOBが褒めた。評価した場面はどこか?の画像はこちら >>

今季リーグ戦で初めて先発した南野拓実

 この試合で南野は、4−3−3の右インサイドMFとして先発した。今季リーグ戦では、開幕10試合で初のスタメン出場。10月27日に行なわれたチャンピオンズリーグのミッティラン戦以来、公式戦としては約1カ月ぶりの先発となったが、大事な試合でインパクトを残せなかった。

 マクマナマンが注文をつけたのは、南野の攻撃姿勢だ。中盤のインサイドMFとして出場したせいか、この日の南野はどこか守備のバランスを意識してプレーしているように見えた。

 マクマナマンは次のように語った。

「リバプールの中盤の選手には、もっと前方に走ってほしい。とくに南野は、もっと前に上がって仕掛けるべきだ。中盤には、ジェームズ・ミルナーとジョルジニオ・ワイナルドゥムという守備に強いMFがふたりいる。彼らが中盤に残っているシーンが多いのだから、南野はラインを超えて、前線に顔を出すべきだ」

 スペースを空けたくなかったのか、南野は立ち上がりからセーフティファーストのプレーが目立った。インサイドMFとして堅実なプレーを心がけていたのかもしれないが、イングランドの識者にはむしろ消極的に映ったようだ。


当時の記事を読む

南野拓実のプロフィールを見る
webSportivaの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「南野拓実」に関する記事

「南野拓実」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「南野拓実」の記事

次に読みたい「南野拓実」の記事をもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年12月1日のサッカー記事

キーワード一覧

  1. 南野拓実 Instagram
  2. 南野拓実 年俸
  3. 南野拓実 日本代表

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。