久保建英と対決へ。岡崎慎司、チームは最下位で1部残留へ正念場

久保建英と対決へ。岡崎慎司、チームは最下位で1部残留へ正念場

 1月20日、岡崎慎司を擁するウエスカは、久保建英が移籍したヘタフェの本拠地に乗り込む。

「日本人対決」

 日本での報道はそこに焦点が集まるはずだが、チームはそれどころではない。

 ウエスカは、(1月18日現在)20位と最下位。今シーズンは開幕以来18試合で、わずか1勝しかしていない。昨シーズン2部で優勝を飾って、歓喜の昇格を果たしたばかりだが、残留圏の17位バジャドリードとは勝ち点差6。これ以上離されると、「地獄」と形容される2部へ真っ逆さまだ。

 岡崎のウエスカは、「天国」と言われる1部に残れるのか?

久保建英と対決へ。岡崎慎司、チームは最下位で1部残留へ正念場の画像はこちら >>

今季はここまでまだ1得点にとどまっている岡崎慎司(ウエスカ)

 ウエスカはヘタフェ戦を前に苦渋の決断をしている。1部昇格の殊勲者であるミチェル監督を更迭。開幕からわずか1勝で、最近5試合は1分け4敗、スペイン国王杯では3部に相当する2部Bのクラブに敗れ去った。更迭は自然の流れにも思えるが......。

「ミチェル・ウエスカを信じられる理由」

 これだけの不振にもかかわらず、スペイン大手スポーツ紙『アス』はミチェルが解任される直前まで擁護していた。

 事実、ミチェル・ウエスカは善戦していたのだ。

 4-4-2をベースにした戦いでは、攻守でしっかりとポジションをとって、お互いが補完し合って堅実に守り、ボールをしっかりつなぎ、サイドから攻撃を仕掛けた。左サイドからハビエル・オンティベロスが仕掛けるドリブルは、守備を崩す"ハンマー"だった。


当時の記事を読む

久保建英のプロフィールを見る
webSportivaの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「久保建英」に関する記事

「久保建英」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「久保建英」の記事

次に読みたい「久保建英」の記事をもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年1月19日のサッカー記事

キーワード一覧

  1. 久保建英 U-20ワールドカップ
  2. 久保建英 バルセロナ

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。