サッカーIQで勝負。相手を手玉にとるマンチェスター・シティの連動

サッカーIQで勝負。相手を手玉にとるマンチェスター・シティの連動
       

サッカーIQラボ ~勝負を決めるワンプレー~

Question
デ・ブライネにパスを戻したあと、フォーデンはどう動いたか

 今季のマンチェスター・シティセルヒオ・アグエロのケガやガブリエル・ジェズスの新型コロナウイルス感染など、ふたりのストライカーがまともにピッチに立てていない。主力が揃わないことで、昨季までのような得点力はなりを潜めている。

 18試合消化時点でチーム内得点ランキング1位が、イルカイ・ギュンドアンとラヒーム・スターリングの5得点というところからも、苦戦ぶりはうかがえる。それでもシティはリーグ最少失点で苦しい試合でも勝ち点を重ね、優勝争いの最前線にいる。

 そしてストライカー不在の事態を、シティはチーム全体のクオリティの高さで補ってきた。第18節ブライトン戦の1-0という勝利も、まさにそんな試合である。

サッカーIQで勝負。相手を手玉にとるマンチェスター・シティ...の画像はこちら >>

デ・ブライネにボールが戻った瞬間。フォーデンはどう動いたか

 前半44分の得点シーンだ。左サイドタッチライン際に開いたフィル・フォーデンが、ケビン・デ・ブライネから一度パスを受け、それをベルナルド・シウバ経由で戻した。

 次の瞬間、フォーデンはどう動いただろうか。

◆グアルディオラ戦術の重要人物。ジョアン・カンセロのマルチぶりがすごい>>

Answer
空いたハーフスペースに進入してパスを受け、中へカットイン

 このシーンでは、フォーデンがタッチライン際に開いて一度パスを受け、ベルナルド・シウバを経由してデ・ブライネへパスを戻した意図がポイントである。


当時の記事を読む

webSportivaの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「マンチェスター・シティ」に関する記事

「マンチェスター・シティ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「マンチェスター・シティ」の記事

次に読みたい「マンチェスター・シティ」の記事をもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年1月25日のサッカー記事

キーワード一覧

  1. マンチェスター・シティ 監督

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。