W杯2次予選で日本代表に呼ばれる国内組「オーバー24」は誰か?

W杯2次予選で日本代表に呼ばれる国内組「オーバー24」は誰か?
拡大する(全1枚)

3月30日にワールドカップ2次予選のモンゴル戦を控える森保ジャパン。25日に予定されていたミャンマー戦は延期となったが、実現すれば昨年11月以来(オーストリアでのメキシコ戦)、日本国内では実に2019年11月19日のベネズエラ戦以来の日本代表戦になる。

とはいえ、現在も世界中で新型コロナウイルスの感染拡大が続いており、ヨーロッパでプレーする選手を招集できるか否かは依然として不透明な状況だ。しかも今回は、東京五輪を目指すU−24代表の活動(3月26日&29日/vsU-24アルゼンチン戦)も同時に行なわれる。同代表とA代表を率いる森保一兼任監督にとっては、国内組だけで2チームを編成するという難しい選択を強いられそうだ。

W杯2次予選で日本代表に呼ばれる国内組「オーバー24」は誰か...の画像はこちら

セレッソ清武弘嗣の代表復帰はあるか

東京五輪世代のアンダー24(U−24)代表の対象は、1997年1月1日生まれ以降の選手。つまり、単純に年齢で2チームを分けて編成した場合、今回のモンゴル戦でA代表の対象になるのは、国内でプレーするオーバー24、1996年12月31日生まれ以前の選手ということになる。

現状、森保監督はA代表とU−24代表で同じ選手を併用させる案も想定しているようだが、いずれにしても、A代表の多くはオーバー24で占められることになるだろう。

では、国内組のオーバー24でA代表を編成する場合、いったい誰が名を連ねるのか?あらためて招集が予想される候補選手を、基本布陣の4−2−3−1に沿って整理してみたい。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

webSportivaの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「サッカー日本代表」に関する記事

「サッカー日本代表」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「サッカー日本代表」の記事

次に読みたい「サッカー日本代表」の記事をもっと見る

サッカーニュースランキング

サッカーランキングをもっと見る
お買いものリンク