日産の歴史とDNAが詰まった日産ギャラリーの新スポット「ヘリテージゾーン」がオープン!

日産ヘリテージコレクションの超稀少モデルを展示

日産自動車は2019年9月27日、日産グローバル本社ギャラリーに歴史をテーマとした新たな展示エリア「ヘリテージゾーン」を新設した。



日産グローバル本社ギャラリーは、2009年8月に同社が横浜・みなとみらい21地区に移転したと同時にグランドオープンし、10周年を迎える。延べ1300万人の来場があり、最新モデルやプロパイロットなどの先端技術、過去の名車など情報発信の一大拠点としてだけではなく、市販車の試乗や展示、子どもから大人まで楽しめるイベントの開催など幅広いコミュニケーションスペースとして支持されている。



ヘリテージゾーンでは、数百台に及ぶ歴史車両コレクションを保管する神奈川県座間市にある施設「日産ヘリテージコレクション」の車両を定期的に入れ替えて展示。現在は日産初の量産車であるダットサン14型や初代シルビア、プリンススカイラインスポーツを展示している。



日産の歴史とDNAが詰まった日産ギャラリーの新スポット「ヘリテージゾーン」がオープン!



車両の裏側には220インチの壁面LEDスクリーンを用意した。高解像度の大スクリーンで貴重な歴史的動画のコンテンツや、企画展示車の解説などを楽しんでもらえるようになっている。



より歴史的な雰囲気を感じられるよう、時代ごとのテーマや切り口に基づいてストーリーを発信する企画展示コーナーも設置。初回は創業時の1930年代にフォーカスして構成されている。



日産の歴史とDNAが詰まった日産ギャラリーの新スポット「ヘリテージゾーン」がオープン!



日産DNAに浸りながらくつろげる居心地の良い空間

また、過去の書籍や自動車雑誌のバックナンバーを自由閲覧できる本棚や、100台以上のミニカーが壁面を彩るモデルカーウォール、名車のディティールを切り取った画像で構成したアートウォールに加え、エスカレーター周りにもヘリテージコレクションのガレージ内を再現したグラフィックなども施している。


あわせて読みたい

気になるキーワード

WEB CARTOPの記事をもっと見る 2019年10月2日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「日産自動車」のニュース

次に読みたい関連記事「日産自動車」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「スバル」のニュース

次に読みたい関連記事「スバル」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ホンダ」のニュース

次に読みたい関連記事「ホンダ」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら