マツダ・ロードスターが一部改良! グレーの幌を使った特別仕様車「シルバー・トップ」も登場

MAZDA3に採用される人気ボディ色を追加!

マツダは小型オープンスポーツカー「マツダ ロードスター(ソフトトップモデル)」、「マツダ ロードスターRF(リトラクタブルハードトップモデル)」を一部改良するとともに、特別仕様車「シルバー・トップ」を設定し予約受付を開始した。2019年12月5日より発売する。価格はソフトトップモデルが260万1500円~333万4100円、リトラクタブルハードトップモデルが343万9700円~390万600円。シルバー・トップは316万9100円~328万4600円(込)だ。



1989年に誕生したロードスターは今年で30周年を迎える。累計販売台数は今年9月時点で109万台を超えた。10月にはロードスターファンによるイベントも開催され、2200台のロードスターと海外からの参加者を含む3500人のファンが集まるほどの人気を博す。



今回の一部改良では、ボディカラーにMAZDA3から採用しているポリメタルグレーメタリックを追加。金属の硬質感と樹脂特有の滑らかなツヤ感を融合させ、ボディを流れる光の移ろいで刻々と変わる陰影の表情が、これまでのボディカラーとは異なる個性を生み出している。



マツダ・ロードスターが一部改良! グレーの幌を使った特別仕様車「シルバー・トップ」も登場



インテリアには本革素材の上質感を演出するパーフォレーション(穴あけ加工)やステンレススカッフプレートの採用に加え、ステッチカラーを従来の赤から明るいグレーに変更するなど、上質さを高めた内外装色の組み合わせを設定した。


あわせて読みたい

WEB CARTOPの記事をもっと見る 2019年11月18日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「トヨタ」のニュース

次に読みたい関連記事「トヨタ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「スズキ」のニュース

次に読みたい関連記事「スズキ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「メルセデス・ベンツ」のニュース

次に読みたい関連記事「メルセデス・ベンツ」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。