トヨタ・ハイエース専用! 現場の声を反映した飛沫感染対策セパレータを発売

トヨタ・ハイエース専用! 現場の声を反映した飛沫感染対策セパレータを発売
拡大する(全2枚)

働くクルマ「ハイエース」にピッタリのアイテムだ

トヨタ自動車は、多くのビジネスシーンなどで活躍するハイエース向けに開発した、「飛沫感染対策セパレータ」を全国のトヨタ車両販売店、レンタリース店を通じて販売店装着純正用品として発売した。2万7500円(税込み)。



ハイエース・ワゴン、コミューターとともにメーカー完成特装車(ウェルキャブおよびTECS)のフロントシートとリヤシートの間に装着が可能。病院や福祉施設、観光などの各種送迎時に、乗客や運転手との飛沫感染リスクを低減してくれる。



今回のアイテムは、飛沫循環抑制車両の提供という活動を知った多くのユーザーより、すでに活躍しているハイエースにも装着することが可能なセパレータが欲しいという声が寄せられ、それらに応えることはできないか、と検討が進められてきた。いち早く多くのユーザーに届けるため、ハイエース・バンに設定している純正用品のルームセパレータカーテンをベースにした試作品を医療や福祉の現場に持ち込み、現場の声を反映して商品化を実現した。



トヨタ・ハイエース専用! 現場の声を反映した飛沫感染対策セパ...の画像はこちら >>



洗浄することを前提とし、脱着可能となっている。また、車内の状況を確認しやすいように透明なビニール素材を用いて作られている。また、前席からも後席からも開閉可能なファスナーを設けている。誰でも使いやすい、なおかつ購入しやすい金額の純正用品となっている。



トヨタ・ハイエース専用! 現場の声を反映した飛沫感染対策セパレータを発売



設定車種は、ハイエースのワゴン「グランドキャビン」「GL」「DX」、ハイエースのコミューター「GL」「DX」、ハイエースのウェルキャブ(メーカー完成特装車)車いす仕様車、ウェルジョイン、ハイエースのTECS(メーカー特装車)幼児バス、ビジネス送迎車“ファインテックツアラー。2013年のマイナーチェンジ以降の車両が対象となっている。なお、完全に飛沫を遮断するものではないため、換気するため外気導入や窓を開けるなどの対策も必要だ。

この記事の画像

「トヨタ・ハイエース専用! 現場の声を反映した飛沫感染対策セパレータを発売」の画像1 「トヨタ・ハイエース専用! 現場の声を反映した飛沫感染対策セパレータを発売」の画像2

当時の記事を読む

WEB CARTOPの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「トヨタ」に関する記事

「トヨタ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「トヨタ」の記事

次に読みたい「トヨタ」の記事をもっと見る

国内ニュースランキング

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年3月3日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。