松雪泰子48歳“白飛び写真”加工やり過ぎ!? ファンもドン引き「一体どうした?」

松雪泰子48歳“白飛び写真”加工やり過ぎ!? ファンもドン引き「一体どうした?」
松雪泰子48歳“白飛び写真”加工やり過ぎ!? ファンもドン引...の画像はこちら >>
松雪泰子 (C)週刊実話Web
女優の松雪泰子が9月3日、自身のインスタグラムを更新。ボブカットにイメチェンした写真を公開した。

松雪は《備忘録…#haircut #久しぶりのボブ》とつづり、顎のラインでキレイに揃えられたショートボブカットを披露。しかし、投稿された写真がかなり〝白飛び〟しており、ファンからは複雑な声が相次いでいる。
この投稿をInstagramで見る

yasukomatsuyuki_official(@yasukomatsuyuki_official)がシェアした投稿

《松雪さんショートカット似合うよね~。でも何だか顔が真っ白で能面みたいなんだけど、一体どうした?w》

《松雪泰子相変わらず美人だけど、少しライト当て過ぎじゃね? 絶対に本人も眩しいと思うw》

《おいおい色白肌を強調し過ぎだろ。これ完全な加工写真。女優さんも年を取ってくると色々大変だなぁ》

《ごめん、キレイだけど同時に怖いって感じちゃった。顔が真っ白過ぎて危ない人みたい。写真イジり過ぎだと思います》

地上波ドラマに出演するのは難しい!?


「松雪も今年49歳ですから、さすがにオバサン化してきましたね。かつては連続ドラマの常連で、超売れっ子でしたが、近年はすっかり出演機会も減ってしまい、存在感が急速に薄れています。同じ1972年生まれの女優には、高岡早紀鈴木砂羽常盤貴子石田ひかりらがいますが、完全に後塵を拝していますね。今回のインスタグラムの投稿を見ても、あそこまで白飛びしている写真をアップするということは、本人も〝エージング〟を隠したいという気持ちがいっぱいなのでしょう。開き直って、お婆ちゃんの役を務めるくらいの気概を見せないと、今後も地上波ドラマに出演するのは難しいんじゃないでしょうか」(芸能記者)

2006年には主演映画『フラガール』が大ヒットし、日本アカデミー賞優秀主演女優賞を受賞したこともある松雪。いつまでもファンの前で美貌を披露したい気持は分かるが、あからさまな画像加工をするようになったら、ファンもドン引きするしかないだろう。

〝ありのままの姿〟で、また素晴らしい演技を見せてもらいたいものだ。

当時の記事を読む

松雪泰子のプロフィールを見る
週刊実話WEBの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「松雪泰子」に関する記事

「松雪泰子」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「松雪泰子」の記事

次に読みたい「松雪泰子」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク