堀北真希さんに“人妻濡れ場”打診!? 現在も現役時代と変わらぬ美ボディーで…

堀北真希さんに“人妻濡れ場”打診!? 現在も現役時代と変わらぬ美ボディーで…
堀北真希さんに“人妻濡れ場”打診!? 現在も現役時代と変わら...の画像はこちら >>
堀北真希 (C)週刊実話Web
2017年2月に芸能界を去った堀北真希さんへの「女優復活待望論」がにわかに強まっている。というのも、当時の所属事務所『スウィートパワー』が大ピンチにさらされているからだ。

「同事務所を巡っては、人気俳優の岡田健史が契約解除を求め裁判を起こす騒動が勃発。8月31日に和解が発表されたが、2023年3月に退所することも決まりました。看板女優の内山理名を巡っても、9月14日発売の『週刊女性』が吉田栄作結婚間近と報道。同事務所では今春、女性社長のパワハラ疑惑が一部で報じられ、タレントも複数退社していた。岡田が1年半後に辞め、内山が家庭に入ると、いよいよ危機的状況になります」(芸能関係者)

そこで名前が浮上しているのが、かつての看板女優の堀北さん。15年8月に山本耕史と結婚。16年12月に第1子、19年4月に第2子を出産し、今年2月には一部女性誌が2子とともに北関東で生活していると報じた。

「堀北もスウィートパワーと関係が悪化したとウワサされ芸能界を去ったが、決して〝引退〟とは言っておらず、同事務所とは修復の可能性も残っているとの見方が有力。何より堀北自身、華やかな芸能界を離れ、コロナ禍の中でそろそろ派手な表舞台に戻りたくなっていると聞きます。個人事務所に所属してスウィートパワーと業務提携する形で、テレビや映画界にパイプが太い同事務所が仕事を取ってくる役割をすれば、復活もあり得る。周辺では、事務所のピンチを救うためには〝堀北復活しかない〟との声が強まっています」(同)
編集部おすすめ

当時の記事を読む

堀北真希のプロフィールを見る
週刊実話WEBの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「堀北真希」に関する記事

「堀北真希」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「堀北真希」の記事

次に読みたい「堀北真希」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク