日テレ出入り禁止で陣内智則が芸能界引退の危機

日テレ出入り禁止で陣内智則が芸能界引退の危機
(提供:週刊実話)

 生涯年収に換算すれば、数億円の損失を囁かれているのがお笑い芸人陣内智則(42)だという。
 「陣内クラスで、年収3000万円超え。でも下半期から手取り額は急減します。最悪の場合、1000万円以下になるかもしれない…」(放送作家)

 その理由だが、芸人の陣内にとってはタレント生命を脅かすほどの大問題に波及しかねないという。
 「日テレから出禁を喰らってしまったからです。日テレといえば今や視聴率No.1。他局も出禁になった芸人を好んで起用するプロデューサーはいませんよ」(制作会社幹部)

 事件の発端は、陣内のクレーマー癖。『ナカイの窓』(日テレ系)で放送されたハワイSPの収録時において早速、噛みついたのだ。
 「ハワイに行く直前、空港で陣内がADに文句を言い始めたんです。プロデューサーが慌てて駆けつけると、座席についてのクレームだった。中居正広がファーストクラスなのに俺はエコノミーなのかと」(同)

 あまりに頑な態度を貫く陣内に対し、最終的に申し出を受け入れたという。しかも、陣内の座席だけをアップグレードするわけにはいかず、出演者全員の席をビジネスクラスに格上げしたというのだ。
 「往復で200万円以上の出費になったんです。想定外の予算が出たため現地で予定していたロケを一部、カットせざるを得なくなった」(日テレ関係者)

 陣内のワガママぶりはすぐに日テレ局内で共有され、やがてテレビ界に広まることになったのだという。
 「この種のワガママを許すと他の芸人もゴネ得とばかりにクレームを付け始める。結果、しばらくは日テレの番組に対し、出禁という方向が決まった。収録済みの『エンタの神様』以外、すべて出演がキャンセルになったそうです」(同)

 現在、ゴールデン&プライム帯における陣内の出演料は1本40~60万円。
 「ギャラの格下げでもしないと日テレ出禁は解かれない」(テレビ関係者)

 未来は果てしなく暗い。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 陣内智則 ナカイの窓
  2. 陣内智則 松村未央
週刊実話の記事をもっと見る 2016年4月5日の芸能総合記事

\ みんなに教えてあげよう! /

「陣内智則 + 松村未央」のおすすめ記事

「陣内智則 + 松村未央」のおすすめ記事をもっと見る

「陣内智則 + ナカイの窓」のおすすめ記事

「陣内智則 + ナカイの窓」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「カンニング竹山」のニュース

次に読みたい関連記事「カンニング竹山」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。