消えぬHIROの浮気疑惑と元社員の“イジメ告発”に上戸彩 家庭内別居も止む無し

消えぬHIROの浮気疑惑と元社員の“イジメ告発”に上戸彩 家庭内別居も止む無し
(提供:週刊実話)

 EXILEは業界内外から「礼儀正しいグループ」と言われている。リーダーHIROが礼儀を重んじるからだ。今や年商200億円以上の“良企業”とまで呼ばれる芸能事務所「LDH」。しかし、元社員4人が告発した事務所内部の“体育会系イジメ体質”を『週刊文春』(7月21日号)が報じたことで、イメージダウン必至の状態に陥っている。
 「同社の役員らによる、社員に対する“丸刈り謝罪”に“路上土下座”“ラーメン10杯強要”、さらに“長時間労働”が明らかになった。事実であれば優良どころかブラック企業で、今の芸能プロでは考えられない体質ということ。確かに、社長を務めるHIROはアーティストのプロモーションには長けていますが、タレント管理能力や社員教育はなく、以前から辞める社員が続出していましたからね」(大手プロ幹部)

 HIROは高校時代、クリーニング屋や蕎麦屋の出前持ちに土木作業員などでバイトをする傍ら、ディスコでダンスにハマり込んでいったという。
 それが今や大手事務所社長となり、女優の上戸彩結婚ジャパニーズドリームを絵に描いたような生活を送ってきたが、「メンバーには甘かった」と言うのは、親しかった音楽プロモーターの弁だ。
 「EXILEの元パフォーマー、MAKIDAIこと眞木大輔は5年前、酒に酔って当時の交際相手に暴力を振るったことが一部週刊誌によって報じられている。HIROのタレント管理が行き届いていないため、役員になった連中もHIROの威を借りてやりたい放題の状態になっているんです。他のプロダクションでも弱い社員をイジメる幹部はいますが、あれほど酷くはない」(芸能関係者)

 元社員4人の“イジメ告発”が刑事事件に発展する可能性も出てきたことから、社長の尻に火がついたHIROだが、プライベートでも上戸との“家庭内別居”がされ始めている。
 「HIROは仕事が忙しいことを理由に、上戸とのすれ違い生活が続いている。上戸は夫が家事や育児に協力しない、と親しい友人に愚痴っているようですが、本音は結婚前から女にモテモテだったHIROの浮気を疑っているんです。そこに来て今回のイジメ騒動が起き、HIROの管理能力が疑われ、かなりガッカリしている。本気で離婚を考えていますよ」(事務所関係者)

 家庭崩壊も、もはや時間の問題かもしれない。

あわせて読みたい

HIROのプロフィールを見る
週刊実話の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年7月27日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。