少女に“実技指導”でデリヘル経営者逮捕 盗撮被害も出る危ない“風俗講習”

 風俗講習の恐るべき実態が明らかになった。9月28日、兵庫県警少年育成課は、姫路市内のデリヘルで16歳の無職少女を働かせていたとして、経営者(31)を逮捕した。
 「容疑は、少女が18歳未満と知りながら客を取らせたこと。そして、もう一つ、約1カ月前に“実技指導”の名目で経営者自身がわいせつな行為をした疑いです」(夕刊紙記者)

 少女を斡旋するだけでなく、自らも“商品”を味見したという、悪質極まりない事件である。
 しかし、女性向けの風俗求人誌などを見ると“講習なし”という文字も多い。実際のところはどうなのか。
 「最近では、講習を行う風俗店は少なくなっています。やはり女の子が嫌がりますからね。ベテランの風俗嬢と店員をモデルに講習ビデオを撮影し、それを新人に見せるなどして対処していますよ」(風俗記者)

 ただし、これはあくまで優良店での話のようだ。
 「裏DVD業界では、風俗講習を受ける新人ギャルの盗撮モノも流出しています。また、店長が自らカメラを手に『あとでこれを観て復習してね』などと言って撮ったセックス動画も流出している。これらが、最初から金儲けのために撮影していることは間違いありません」(裏DVDライター)

 そんな危険な風俗講習が行われる実態を、池袋の某デリヘル店長が説明する。
 「不況で客足は減っているのに未成年者を含め、面接に来る女の子は多い。そんな中、客にレイプされたと女の子が訴えても『面倒を起こすな』と逆ギレする風俗店もあると聞きます。本番講習する輩がいても不思議ではない」

 女の子も採用されたいがため、「ウチは講習を受けないと働かせない」と言われれば、首を縦に振らざるを得なくなっているという。
 「フリーの客が入ったとき誰を派遣するかは店長の判断。だから、講習時に『君になるべく客を回すから』と本番し、中には愛人にしてしまう店長もいるそうです」(前出・風俗記者)

 今回の事件は氷山の一角だ。

あわせて読みたい

気になるキーワード

週刊実話の記事をもっと見る 2011年10月19日の社会記事

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「監禁」のニュース

次に読みたい関連記事「監禁」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ひき逃げ」のニュース

次に読みたい関連記事「ひき逃げ」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。