浴場、トイレ、更衣室 犯罪者が群がる「覗き・盗撮穴場情報」マップ(2)

 トイレより数は少ないものの、更衣室に関する情報も少なくない。
 《デパートでは「○○○○」が鉄板。万引き防止のため試着室のドアは首から腰あたりを隠しているだけなので、女の子の顔や生足が普通に見える。しかも、ただでさえあの広い店内で、店員も少ない。女が試着室に入るや、下から覗き込んでも周りにバレない》
 この情報に対しては、また別のマニアが新たな手口を紹介している。
 《○○○○は靴型カメラを使えば、さらに簡単です。試着室の近くで服を見ているフリをして盗撮できる》

 さらにはプールも。
 《○○県の市民プールの更衣室は覗けます。男女の更衣室が壁一枚に隔たれているだけで、一番奥の部屋は壁に穴があいて女子更衣室が丸見え。小中学生が多いからロリ好きにオススメ》
 ちなみにこの情報に関しては、こんな書き込みも加えられていた。
 《先日行ってきました。すでに何人かきていたみたいで、穴はトイレットペーパーの芯くらいになっていましたよ(笑)。そこにチ○ポを突っ込めば、壁の向こうの女がシゴいてくれるミステリーホールだったりして!?》
 これを見ても、発見されたスポットがサイトで知れわたり、マニアらがこぞって訪れていることがわかる。

 覗きといえば温泉も思い浮かぶだろう。もちろん、その情報も数多く寄せられている。
 《メジャーで申し訳ないが、岐阜の○○温泉。仕切りは隙間だらけだし、更衣室から男女の湯船が見えるし、駐車場からも覗くことが可能。数年前に改修工事されたが、いまも有名》
 その他、《○○温泉は旅館の近くにある山から高性能の望遠カメラを使えばいくらでも覗ける》や、《箱根湯本の『○○』は男女の露天風呂が岩で仕切られているだけ。他に男性客がいなければ、岩の隙間から、女風呂が見放題です》と、旅館名まで明記している書き込みもあるのだ。

 盗撮事情に詳しい風俗ライターの村上行夫氏が警鐘を鳴らす。
 「マニアにとってこの手のサイトは、情報を交換することでの共有感や優越感、そして“現場”を確認する上でのスリルと、いくつもの欲求を満たす場となってしまっている。また、マニアでなくても自分の家の近くに穴場があれば覗いてみたくなるのが男の性ですから、犯罪者予備軍は増えるばかりです」

 規制でもしない限り歯止めはきかないようだ。

あわせて読みたい

気になるキーワード

週刊実話の記事をもっと見る 2012年1月30日の社会記事

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら