吉高由里子 ベッキーとタッグ結成でダブル入籍作戦決行!

吉高由里子 ベッキーとタッグ結成でダブル入籍作戦決行!
(提供:週刊実話)

 吉高由里子(30)とベッキー(34)が“三十路結婚タッグ”を結成。早ければ、今夏にも『関ジャニ∞大倉忠義(33)、そして巨人・片岡治大(35)二軍コーチと「ダブル入籍作戦」を決行するとの観測が出ている。
 「吉高とベッキーは大の仲良し。そんな2人が6月26日、女優、森矢カンナの誕生日女子会に出席したことをきっかけに、真剣に結婚計画を話し合うようになったのです。ちょうど吉高は、4月期の主演連ドラ『正義のセ』を終えたばかりで、ベッキーも女子会当日、片岡コーチとの熱愛が報じられたというタイミングでした。2人は女子会でヒソヒソ話をし、その後、電話や密会で結婚計画を詰め始めたそうです」(芸能関係者)

 2人は「ほぼ同時に入籍する」という結論に達したというから驚きだ。
 「吉高は7月22日に、30歳の誕生日を迎えた。'16年6月に初めて熱愛が報じられた大倉とは、本来、この日に入籍を狙っていたのですが、7月、渋谷すばるが関ジャニ∞を脱退して6人体制になるなどゴタゴタ状態で、さすがに先送りした方がいいと譲歩したようです。吉高は8月24日公開予定の、木村拓哉主演映画『検察側の罪人』に出演しているため、早ければ公開後の8月下旬がXデーになり得る」(スポーツ紙記者)

 ベッキーもすでに34歳で、片岡コーチとラブラブ状態。昨年1月勃発したバンド『ゲスの極み乙女。』川谷絵音との不倫騒動のイメージを払拭するためにも、早く入籍したいのは確実だ。
 「ただ、ベッキーとしては結婚で過去の不倫騒動が蒸し返されることも恐れている。一方、吉高もジャニーズの大倉との結婚は反響が大きいことを怖がっている。そこで2人で話し合い、“同時に結婚したら話題が分散していいよね”となったようです」(同)

 『正義のセ』は平均視聴率9.8%とイマイチな結果に終わった。さらに、当初の「7月誕生日婚」計画が延期せざるを得なくなったことも加わり、精神的に病み始めているという。
 「吉高は最近、ツイッターの更新が減り、周囲を心配させています。6月19日には“今は心配事もたくさんある 悲しみや不安が漂ってたり”などと危ない記述をアップするなど精神不安定。ベッキーが後押しし、ダブル婚に踏み切ることで、吉高が救われれば、ベッキーもママタレとして本格再始動できますから、ウインウインの作戦ですよ」(芸能プロ幹部)

 2人の結婚熱は、今年の夏のようにアツい。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 吉高由里子 Instagram
  2. 吉高由里子 ドラマ
  3. 吉高由里子 映画
週刊実話の記事をもっと見る 2018年8月5日の芸能総合記事

\ みんなに教えてあげよう! /

「吉高由里子 + 熱愛」のおすすめ記事

「吉高由里子 + 熱愛」のおすすめ記事をもっと見る

「吉高由里子 + ドラマ」のおすすめ記事

「吉高由里子 + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「米倉涼子」のニュース

次に読みたい関連記事「米倉涼子」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。