超話題映画『カメラを止めるな!』ヒロインのエッチな過去

超話題映画『カメラを止めるな!』ヒロインのエッチな過去
(提供:週刊実話)

 映画『カメラを止めるな!』が話題だ。

 先週末、8月4日、5日の全国映画動員ランキング(興行通信社調べ)で、圏外から10位に初ランクイン。6月23日に東京・新宿のK's cinemaと池袋のシネマ・ロサの2館で初日を迎えたが、その後、SNSなどを通して瞬く間に人気に火がつき、現在はシネコン最大手のTOHOシネマズなどを含む、全国120館以上に拡大興行されている。

 同映画は、上田慎一郎監督がオーデションで選んだ無名の俳優たちが中心となって制作されているが、中でも身体を張ってゾンビ役に挑んだ主演の秋山ゆずきに注目が集まっている。

 映画の中では、カメラが秋山の尻を後ろから見上げるように撮影するシーンもあり、ネット上では「細身で小尻なのがなんともセクシー」「ゾンビと普通の姿とのギャップにやられた」など、男性ウケも上々のようだ。

「映画のヒットに伴い、主要キャストである秋山を見た観客からは『あの子は誰?』という声が上がっています。もともと、秋山は“橋本柚稀”の芸名でグラビアアイドルとしてデビューしています。2012年に今の芸名に改名してからは、主に舞台を中心に活動していましたが、一方で、自慢のスレンダーボディーを惜しげもなくさらしたセクシーDVDも発売しています」(アイドル雑誌記者)

 13年に発売されたDVD『ゆずゆず』では、極小サイズのビキニや超ハイレグ姿で男性を挑発するようなセクシーポーズを連発。また、四つん這いでスカートがめくれるシーンでは、レースの白下着に、ファンならずとも目がくぎ付けになってしまうだろう。

 「ジュニアアイドル時代はスクール水着も披露しており、かなり際どい撮影もこなしていますね。秋葉原のソフマップのイベントスペースは、グラビアアイドルがDVDを発売する際にイベントを行う場所として有名ですが、秋山もV字に足を上げるなどセクシーポーズでプロモーションを行っています。ロリ好きのファンからはかなり人気がありましたね」(同・記者)

 現在、秋山のもとには『カメラを止めるな!』でのブレークを機に、続々と映画やドラマの出演オファーが届いているという。JK時代から見事な曲線美を大胆披露していただけに、25歳になった今、今後出演する作品ではヌードを期待するファンも多いだろう。

“生”の秋山を見られる日も近いかもしれない。

あわせて読みたい

気になるキーワード

秋山ゆずきのプロフィールを見る
週刊実話の記事をもっと見る 2018年8月7日の芸能総合記事

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「ジミー・キンメル」のニュース

次に読みたい関連記事「ジミー・キンメル」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「吉本実憂」のニュース

次に読みたい関連記事「吉本実憂」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら