秋ドラマ出演ワキ女優エロス 新木優子、広瀬アリス、石川恋、大政絢、石橋杏奈③

秋ドラマ出演ワキ女優エロス 新木優子、広瀬アリス、石川恋、大政絢、石橋杏奈③
(提供:週刊実話)

 大政絢に着物ノーパン演技説

 『昭和元禄落語心中』(10月12日スタート、NHK総合・金曜22時~)に芸者・みよ吉役で出演している大政絢(27)は、2007年、『Seventeen』の専属モデルを経て、『non-no』の専属モデルを経験、今に至っている。

 「『non-no』時代の仲間だった波瑠や佐々木希とは、今でも大の仲良し。暇を見つけては、よく“女子会”をやっています」(モデル関係者)

 座右の銘は『為せば成る』というから頼もしい。

 さて、同作は雲田はるこの同名漫画を原作としたヒューマンミステリー。昭和の落語界を舞台に、主人公の八代目・有楽亭八雲(岡田将生)をはじめ、芸の世界に身を投じた人々の生き様が描かれている。
「大政の演じる芸者は岡田と“懇ろ”の仲。当然、着物姿でのシーンが多くなるわけですが、下着のラインが出てはいけないからと、彼女はノーパンで演じているようです」(芸能関係者)

 最後は、『ドロ刑 −警視庁捜査三課−』(10月13日スタート、日本テレビ系・土曜22時~)に出演中の石橋杏奈(26)。
「『捜査三課』を舞台に、中島健人(Sexy Zone)演じる新米刑事と、遠藤憲一演じる希代の大泥棒『煙鴉(けむりがらす)』がコンビを組んで問題を解決していくというストーリー。石橋は、元音楽隊で天然キャラ。刑事経験はゼロという刑事役を演じています」(日テレ関係者)

 石橋といえば、この夏、東北楽天ゴールデンイーグルスの松井裕樹投手との熱愛が発覚したばかり。
「ホテル密会もキャッチされて、結婚はほぼ確実。この12月、ハワイ挙式説が有力視されています」(前出・スポーツ紙記者)

 “ポスト・石原さとみ”の一番手として所属事務所のホリプロも期待していた石橋だが、
「結婚後は主婦業に専念するとの情報もありますから、これが“最後のドラマ”になるかもしれません」(芸能レポーター)

 ともあれ、美しいワキ女優に大注目!!

あわせて読みたい

新木優子のプロフィールを見る
週刊実話の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「新木優子 + 熱愛」のおすすめ記事

「新木優子 + 熱愛」のおすすめ記事をもっと見る

「新木優子 + 水着姿」のおすすめ記事

「新木優子 + 水着姿」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「石田ニコル」のニュース

次に読みたい関連記事「石田ニコル」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年10月26日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 新木優子 CM
  2. 新木優子 Instagram
  3. 新木優子 コードブルー

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。