噂の美女・劉飛昶の淫相学 新SEX診断 瀧本美織(27)エロスのポテンシャルは高し!

 今回はドラマ『刑事ゼロ』(テレビ朝日系)で準主役を務めている、歌手で女優の瀧本美織を取り上げよう。

 性ホルモンタンクの臥蚕(下瞼の三日月形の部分)が厚く、唇も上下とも厚めで、心身ともにエロスのポテンシャルは高い。

 ドラマ画面では刑事役ゆえ眼光が乾き気味だが、バラエティー番組では一転して水気が増して艶っぽく、穏やかで、こちらが彼女の素の眼光だろう。

 目頭に切れ込みがないのは、性愛に機略やフェイク(感じてるフリ)を持ち込まない「セックス正直者」の証し。下唇に歓待紋(細かな縦皺)が多く、ベッドに上がれば相手男性を愛戯で積極的に「歓待」する相だ。

 耳の位置が高いのは、本能的で生活力があり、セックスに関しては野性的かつ積極的。短い鼻下もその傾向を増幅させていて、性愛に対しては思いのほか短慮で、感性や直感にまかせて突っ走りがちだ。

 ただ、彼女の場合、清潔感のある顔貌で抑制力のほうもかなり利いており、バランスは取れている。

 具体的には、眉間が狭めで田宅(上瞼)も狭い険相なので、ぼんやりしたところがない。鼻筋がシャープで長く、こちらは深慮かつ慎重で神経質でもある。正面から鼻孔が覗かず、よくも悪くも「大人」で、容易に本心を見せない。

 また、彼女のような鼻先が尖ってスマートな女相は、時間も手間も十分かけた前戯が必須。前述の高い耳の相や短い鼻下の相との兼ね合いが難しく、そういう意味では「男を選ぶ女相」で、心身ともにフィットできる男性を見つけるには、相応のチャレンジと時間が必要だ。

 二重瞼のシワが目頭で繋がる「正妻型」で、安定(結婚)指向強し。富士額は忍耐強い心性の現れで、(芸能界を離れて)家庭に入っても吉の女相だ。

 気になるのは右臥蚕の目尻にあるホクロで、これは(自らは仕掛けず)異性からの誘惑に流されて関係してしまう〈よろめきボクロ〉。大きく黒々とした活きボクロで凶意が弱いぶん、表沙汰にならない「火遊び」で済む可能性も強いが、不倫や浮気と縁が深いのは確かだ。

 前述の強い抑制力と相殺して、【淫乱度】【尻軽度】ともに「3」と観るが、内実はけっこう複雑で、一筋縄ではいかない女相だ。金甲(小鼻)の張りが弱く、口相の勢いも弱めで、【絶倫度】は「2」と低い。

 先天的名器度が現われる、耳穴の下のミゾが浅めながら、口元の肉付きはよく、後天的名器度は高め。トータルで観て【名器度】は「3」。

 若い頃は吊り気味だった眉に丸みが帯びてきたのがあげまん要素ながら、乏しい金甲、豊かな臥蚕とマイナス要素のほうが多く、【あげまん度】は「1」寄りの「2」と低くなった。

***********************************
【劉飛昶プロフィール】
劉飛昶(リュウ・ヒチョウ) 観相学・東洋運命学・心理学などを独学。セクソロジーにも通じ、女相から性感の特徴などを観極め、現代にフィットした〈新〉淫相学の研究に取り組む。淫相学とは、観相術の中でも男女の交わりに主眼をおいた観法の総称。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 瀧本美織 CM
  2. 瀧本美織 Instagram
  3. 瀧本美織 ドラマ
瀧本美織のプロフィールを見る
週刊実話の記事をもっと見る 2019年2月16日の芸能総合記事

\ みんなに教えてあげよう! /

「瀧本美織 + ドラマ」のおすすめ記事

「瀧本美織 + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

「瀧本美織 + 結婚」のおすすめ記事

「瀧本美織 + 結婚」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「沢尻エリカ」のニュース

次に読みたい関連記事「沢尻エリカ」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。