噂の美女・劉飛昶の淫相学 新SEX診断 大橋未歩(40)トップクラスのエロ相をキープ!?

 今回取り上げるのは、この4月から、情報番組『5時に夢中!』(TOKYO MX)で8代目アシスタントを務めている、フリーフナウンサー(元・テレビ東京アナ)の大橋未歩

 局アナ時代から顔相がほとんど変わっておらず(顔が老けず)、好相をキープしている彼女。特に性ホルモンタンクの臥蚕が年齢の割にふっくらと張り、気血色(色艶)もよいのは、性感が若々しく鋭敏な証し。広めの田宅(上瞼)の肉付きも豊かで、熟れた好色性も加わり、濃艶なエロスを維持できていると観る。

 目力が優しく、眼光に水気を含んでいるものの、その程度がほどよく、清潔感を失わず、淫蕩に流れないギリギリのところでとどまっている。口が小さく、やや垂れ形の眼で、ベッドに上がれば女らしく、受け身の愛戯で艶めかしく反応する。

 鼻下が長いのは、性感帯が全身に広く分布している証しで、目頭に切れ込みがないのは、セックスに計算や演技を持ち込まず、ベッドに上がれば気取らずガチンコで交わりに没入する相。

 短めの鼻は肉付きがよく、準頭(鼻の頭)が丸々としているところも同様の意味を持ち、前戯にさほど時間と手間をかけずとも欲情に火がつき、インサート後は性急なピストンにも反応してグングン高ぶっていく性感タイプだ。

 男の身には、味わい深くもまた攻略しやすい官能の持ち主で、【淫乱度】としては「4」と観るが、男性側の主観としては満点の「5」に感じられるだろう。

 小口の相がパワー不足を感じさせるも、前述の丸みのある鼻相にタフさがうかがえ、ほどよく頬骨が出て積極性とバイタリティーを備えている。【絶倫度】は「3」寄りの「4」と高めだ。

 彼女にはこれといった尻軽相がなく、細めに作った眉と広い眉間に、誘惑に対するガードの甘さが感じられる程度で、【尻軽度】としては「2」。

 先天的名器度が現れる、耳穴の下のミゾが良形ながらやや広め。後天的な膣道の締まりが現れる、口元の肉付きは悪くなく、口角(唇の両端)もいい感じに上がっている。トータルで観て、【名器度】は「4」寄りの「3」。

 垂珠(耳たぶ)が厚く豊かなのはビーナスの丘がふくよかで、交わりに際してクッション良好の相だ。

 豊かな金甲(小鼻)とすっきりと上品な口元があげまん相。直線的ではない眉もあげまん要素ながら、肝心の眼形が垂れ目系で、豊かな臥蚕もマイナス要素。それでも【あげまん度】は「2」寄りの「3」と、現代女性としては高めだ。

 相学的に観て、女優やタレントに比べ、女子アナは総じて良相の持ち主が多い。中でも彼女は昔から好相とエロ相の合計点ではトップクラスで、彼女の夫は果報者と言うほかない。

***********************************
【劉飛昶プロフィール】
劉飛昶(リュウ・ヒチョウ) 観相学・東洋運命学・心理学などを独学。セクソロジーにも通じ、女相から性感の特徴などを観極め、現代にフィットした〈新〉淫相学の研究に取り組む。淫相学とは、観相術の中でも男女の交わりに主眼をおいた観法の総称。

あわせて読みたい

気になるキーワード

週刊実話の記事をもっと見る 2019年5月18日の芸能総合記事

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「宇垣美里」のニュース

次に読みたい関連記事「宇垣美里」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「竹内由恵」のニュース

次に読みたい関連記事「竹内由恵」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「山崎夕貴」のニュース

次に読みたい関連記事「山崎夕貴」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。