「騙されたでしょ」長澤まさみに“出してはいけない映像” 流出の危機

「騙されたでしょ」長澤まさみに“出してはいけない映像” 流出の危機
(提供:週刊実話)

 女優・長澤まさみ(32)が主演を務める『コンフィデンスマンJP』が、5月17日の公開からトップを快走中だ。1月公開の映画『マスカレード・ホテル』も興収40億円に迫る大ヒット。『キングダム』は、公開から1カ月以上が経ちながら、長澤演じる楊端和の美しさが話題で、すでに興収50億円を突破。今年に入っても、長澤の快進撃は止まらない。

 「コンフィデンスマンは、フジテレビが長澤を月9ドラマに引っ張り出すために、映画製作とセットでオファーをかけ、昨年4月に製作されたものでした。ドラマの視聴率は全話平均8.9%とイマイチでしたから、映画のヒットは嬉しい誤算と言えるでしょう。長澤の輝きから来る期待感が、人々の足を劇場に向けていることは間違いありません」(映画関係者)

 6月3日に32歳になった長澤。女優としていよいよ脂が乗ってきたようだが、好事魔多しとはこのことか。そんな彼女に、こんな危険が近づいているというのだ。

 ある芸能関係者がこう明かす。
「長澤のプライベートSEX映像が流出しそうだというんです」

 これまでに、『』の二宮和也や『EXILE』AKIRA、伊勢谷友介らと浮名を流しているが、いったい、その流出元は誰なのか?

 「反社会的集団との繋がりがされる、有名女優Hの元夫のTだといわれています。'13年前後の数カ月、長澤はTと交際していたことが元集団関係者によって暴露されています。Tは同集団関係者に多額の借金をしていて返済に窮し、交際中であった長澤に泣きついた。長澤は友人に“絶対に貸してはいけない”と言われ、この一件をきっかけに関係を終わらせたとのことでした」(同)

 だが、実は長澤はこの時、1000万円ともいわれる借金を肩代わりしたという説があるのだ。

「お金を出さないと、長澤のプライベートSEX映像が集団の手に渡ることになると言われたそうです。それを手切れ金にTと別れたんですが、その映像が巡り巡って、ある関係者の手に渡ってしまったそうです」(同)

 この映像、実は'14~'15年にも流出危機が一部で囁かれていたという。

 「いわゆる“リベンジポルノ防止法”の施行によって、雑誌掲載などが困難になる前にと、複数のメディアに売り込みがあったんです。しかし、微妙な時期に当局に目をつけられてはいけないと、これに手を出したメディアはありません」(同)

 それが、映画のヒット連発で注目度が急上昇した今、また流出危機にあるという。

 「ネット流出をチラつかせ、様々な交渉材料にしようということのようです。長澤のFカップ乳や無修正ハメ撮りが一瞬でもネット上に流れるようなことがあれば、拡散は避けられないだけに、大金が引っ張れるとニラんでいるのでしょう」(同)

 長澤自身が「騙されたでしょ」にならなければいいが…。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 長澤まさみ CM
  2. 長澤まさみ ドラマ
  3. 長澤まさみ 映画
週刊実話の記事をもっと見る 2019年6月13日の芸能総合記事

\ みんなに教えてあげよう! /

「長澤まさみ + CM」のおすすめ記事

「長澤まさみ + CM」のおすすめ記事をもっと見る

「長澤まさみ + 映画」のおすすめ記事

「長澤まさみ + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「石原さとみ」のニュース

次に読みたい関連記事「石原さとみ」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。