ついに捜査当局から徹底マークされ始めた“マリファナ俳優”

 麻薬取締法違反罪で懲役1年6ヵ月、執行猶予3年の有罪判決を受けた、テクノバンド「電気グルーヴ」のメンバーで俳優のピエール瀧容疑者(52)にコカインを譲り渡したとして、同罪に問われた、知人で無職の田坂真樹被告(48)の初公判が25日、東京地裁で行われ、その様子をフジテレビなどのニュース番組が報じた。

 報道によると田坂被告は、罪状認否で「間違いありません」と起訴内容を認めた。動機については、「瀧さんのように有名な芸能人と仲がいいという優越感と、チケットを取ってもらったりしたかったからです」と明かしたという。

 検察側は、「田坂被告は、瀧被告が20代後半の頃にクラブで知り合い、コカインを繰り返し譲渡するようになった」、「『飲み会に参加する?』という隠語で連絡を取り合い、コカインを譲渡した」などと指摘。懲役2年6ヵ月を求刑し、弁護側は執行猶予付き判決を求めて結審したという。判決は28日に言い渡される。

 「捜査当局は、田坂被告の幅広い交遊関係から、多くの芸能人への供給元とみられている。その中の1人が以前、一部でブレーク前からコカインにハマっていることを報じられた人気若手俳優。その彼女が電気のメンバーたちとも親交があることから名前が浮上したが、大捕物になりそうなだけに、その俳優が徹底マークされている」(裏社会に詳しいジャーナリスト)

 またまた芸能界が震撼する日も近い?

あわせて読みたい

気になるキーワード

週刊実話の記事をもっと見る 2019年6月26日の芸能総合記事

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「リリー・フランキー」のニュース

次に読みたい関連記事「リリー・フランキー」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「田中聖」のニュース

次に読みたい関連記事「田中聖」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「小倉優子」のニュース

次に読みたい関連記事「小倉優子」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。